国内未発売のレクサスLM用エアロキット「クレスト」「マジック」のダブルネームで登場!|エアロ カスタム

30アルヴェルをLM化!【レクサス・LM】さらにフラップ装着で存在感を激アゲ!

ケーズスタイルのセダン向けブランド「クレスト」とティースタイルのミニバン向けブランド「マジック」がタッグを組み、「クレストマジック」が誕生。今回はレクサスLM用エアロキットをラインアップ。

“乗りやすさ”を重視した
こだわり満載のフラップ!

30系アルヴェルをベースにしたレクサスLM化が話題を集める中、新ブランド「クレストマジック」からLM専用フラップが登場した。

CREST MAGIC/LEXUS LM
クレストマジック/レクサスLM(LM300h)

ケーズスタイルが手掛けるセダン向けブランドである「クレスト」、そしてティースタイルによるミニバンをターゲットにしたエアロブランド「マジック」のダブルネームによって実現したエアロキットだ。

基本コンセプトは「乗りやすさ」。カスタムをすることで乗りにくいクルマになっては元も子もないと、各フラップの形状にはこだわりを注ぎ込んだ。その一例が、フロントフラップ。LMはアルヴェルよりもオーバーハングが長いためアプローチアングルがキツイ。そこで、純正バンパーからは張り出させず、前方を薄く後方にかけて厚みをもたせることで、ネガな要素を極力抑えているというわけ。

その他にもLM純正バンパーに見られる意匠を活かしつつ、クレストマジックらしさを表現したデザインは一見の価値あり。アルヴェルをLM化するなら、ぜひ候補に加えてほしいエアロだ。

フロントフラップ

グリル下部の部分は純正バンパーとツラになるように設計。中央部を浮かせることで、一体感に加えオリジナリティをプラスしているのがポイント。
フロントはオーバーハングの影響を受けにくい両サイドのみ張り出させるようにデザイン。それによりしっかりとフラップを主張している。

サイドフラップ

サイドは前後の厚みを受けたフラットなデザイン。ただし、主張するのではなく、純正ステップとツラに設計。サイドのみアルヴェルにも装着可能だ。

リアフラップ

リアは左右と中央の2アイテムを設定。ディフューザー部はシンプルでありながら、主張もできるように2つのブランドの意見を融合させたデザイン。
リアの両サイドに装着するリアフラップ。フロント同様、後端に向けて薄くなるようにデザインされ、乗りやすさを意識した形状となる。

リアディフューザー

LM特有のメッキ部にかぶせ、見る角度によってメッキがチラ見えするセンターディフューザー。後ろにつまんだようなフィンで存在を主張。

足回り

LM特有のメッキ部にかぶせ、見る角度によってメッキがチラ見えするセンターディフューザー。後ろにつまんだようなフィンで存在を主張。

【PARTS SPECIFICATION】

フロントフラップ 5万8000円
サイドフラップ 8万8000円
リアフラップ 3万8000円
上記3点セット 17万8000円
リアディフューザー 4万8000円
ホイール/BBS・LM(21×F9.5+40、R10.5+20)
タイヤ/ヨコハマタイヤ・エイビッドエンビガー(245/35-20)
エアサス/イデアル

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon