来年こそは現地で観たい、楽しみたい! 東京オートサロン2022開催概要

幕張メッセとオンラインの2会場で! 東京オートサロン2022は1月14日(金)から16日(日)の3日間開催です!!

カスタム好きにとって年に一度のお祭りといえば東京オートサロン。ついに、次回の開催が発表された。2021年はコロナ禍の中、バーチャルでの開催となったが、2022年はリアルとバーチャルの2段構え。どんなクルマが並ぶのか、いまからワクワクが止まらない。

日本最大のチューニング&カスタムカーショーとして毎回多くのファンが足を運ぶ東京オートサロン。

ミニバン&SUVのカスタム情報を手掛けるスタイルワゴンにとっても、その年のトレンドを探る上でとっても大事なイベントだ。

しかし、2021年は新型コロナウイルス感染症のパンデミックを受け初の中止に。オンラインでの開催となった。

しかし、クルマ好きにとって、ネット上で写真や動画を見るだけでは満足できない。年初から緊急事態宣言が続く中、2022年は開催されるのか、ファンの間でもヤキモキしていたことと思う。

そもそも東京オートサロンは、1983年に開催された「東京エキサイティングカーショー」が起源。当初は『チューニングカーを文化に!』のキャッチフレーズ通り、走り屋に人気のクルマをベースに改造したデモカーが中心だった。

その後「東京オートサロン」となり、ミニバンなどのカスタムや自動車メーカーのコンセプトモデルも並ぶようになり、年々入場者が増加。3日間で30万人以上が訪れる名実ともに世界最大級のカーショーひとつとなった

2022年の東京オートサロンは、東京エキサイティングカーショーから数えて記念すべき40回目。

今回は、自動車メーカーやアフターパーツメーカーなどのコンセプトカーやデモカーが並ぶリアルイベントに加え、公式ホームページや「オートサロンTV」などのONLINE AUTO SALONの2段構え。会場に行ける人はもちろん、行けなくても楽しめるコンテンツが盛りだくさん。これはもう期待しかない。

ただ、このご時世、いつもどおりの開催ではないのでご注意を。初日は関係者のみ入場可能なビジネスデーになるほか、チケットは限定数のみ販売のデジタルチケット、会場でのフードコートは中止など、国や千葉県、会場である幕張メッセが定める新型コロナウイルス感染拡大防止対策ガイドラインに基づいた内容で開催される予定。

とはいえ、ぼくたちクルマ好きにとって東京オートサロン2022開催はとってもうれしいニュース。

すでにチケットは発売中なので、行ける予定の人は早めにゲットしておくことをおすすめするぞ。どんなクルマが並ぶのか、スタワゴ編集部も楽しみで仕方がないっす♪

【TOKYO AUTO SALON 2022】
開催日:2022年1月14日(金)9:00~19:00(ビジネスデイ、一般公開はいたしません)
15日(土)9:00~19:00
16日(日)9:00~18:00
会 場:幕張メッセ(千葉県)
入場料:15日・16日 各日3000円
※デジタルチケット(iOS/Androidスマートフォン端末が必要)
※チケットは事前発売(当日販売の予定はありません)
※各日限定数販売。予定枚数終了次第販売終了となります。
※中学生以下の入場は保護者同伴1名につき1名無料。
※障害者割引あり。
主 催:東京オートサロン実行委員会
運 営:東京オートサロン事務局(TASA)
後援(予定):千葉県/千葉市
一般社団法人 日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)
一般社団法人 日本自動車工業会(JAMA)
一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)
特別協力:幕張メッセ/株式会社三栄
協力(予定):ASEA事業部/JAWA事業部/JASMA
https://www.tokyoautosalon.jp

入場チケットの購入はこちらから
https://www.tokyoautosalon.jp/2022/ticket/

2020年の東京国際カスタムカーコンテスト優秀賞受賞車をプレイバック!

東京オートサロンの見どころといえば、会場に並ぶ珠玉のデモカーの中から投票で選ばれる東京国際カスタムカーコンテスト。毎回、その年のトレンドを反映したデモカーが選ばれている。というわけで、2020年の受賞車からスタワゴ的なクルマを紹介!

ミニバン・ワゴン部門【クリスタルアイ30後期アルファード】

SUV部門【Duraturn w/ hazard Hilux】

Kカー・コンパクトカー部門【DAMD N-VAN MALIBU】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon