どれを選ぶ? 選べる? レクサスSUV vs トヨタSUV、そしてジャーマン、海外仕向けの国産プレミアムSUV|ザ・対決18番勝負

ラインアップはトヨタに匹敵するレクサスSUV、乗り方次第でプレミアムSUVという選択肢も!?|購入指南 18番勝負Rd.4

レクサスNX
クルマを購入しようと思い立ったとき、ふと考えるといろいろな悩みやわからないことが出てくることがある。今回は新車購入にまつわる悩みどころを対決形式で取り上げつつ、一気に解決しようではないか! ラウンド4は、レクサスSUV vs トヨタSUV

憧れのレクサスSUVに、気軽に乗ることが可能

▶▶▶シリーズ【ザ・対決18番勝負 新車編】新車購入にまつわる悩みどころを対決形式で取り上げつつ、一気に解決!

トヨタのSUVが充実しているのはすでに紹介したが、同門的な存在のレクサスも同様にSUVが充実しているだけに、ここで対決だ。

レクサスはプレミアムブランドとはいえ、例外はあるものの、価格帯がかなり上というわけではないのが実際のところ。

上級グレードを選んでも1000万円を超えることはなく、だいたいメインとなるのは500万円超といったところ。

さらにエントリーグレードでは500万円を切る車種もある。

一方のトヨタは全体的に価格が上昇中だ。

つまり、違和感なく、トヨタ車との対決の土俵に上がるというわけだ。

さすがにグレードは真ん中から下あたりに限られてしまうが、それでもトヨタと同じような予算で、憧れていたレクサスのSUVに乗ることができるというのは満足度が高い。

最後に対決ではないが、予算が限られているが、どうしてもレクサスに乗りたいという場合は、残価設定ローンを利用する手もあるし、KINTOというのもある。

現在、KINTOではウエブ限定で一部の厳選された仕様のみ、納期が早いサービスを行っている。

【ハリアーを買うなら】レクサスNXに乗れる

【RAV4を買うなら】レクサスUXに乗れる

さらに対決! ジャーマン2大巨塔はどうなる?

国内上陸を果たした日本製プレミアムSUV

レクサス以外にも、日本メーカーが展開するプレミアムブランドがある。

それが日産のインフィニティとホンダのアキュラだ。

後者はレクサスに対抗すべく、日本に上陸する予定がリーマンショックで消滅しただけに惜しい存在でもある。

どちらもSUVに力を入れていて、とくにインフィニティはFXやQXなど、シリーズ化して力を入れてきた。

日本の道路事情では持て余すという判断のようだが、ぜひ上陸して、レクサスと三つ巴対決を見せてほしいところだ。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon