アルファード、どうせ買うならやっぱり「742万1000円」の最上級グレード?|ザ・対決18番勝負

その差348万円! グレード選びで得するのは? 最上級 or エントリーモデル 〜トヨタ・アルファード編〜|購入指南 18番勝負Rd. 12

クルマを購入しようと思い立ったとき、ふと考えるといろいろな悩みやわからないことが出てくることがある。今回は新車購入にまつわる悩みどころを対決形式で取り上げつつ、一気に解決しようではないか!ラウンド12、アルファードを購入するなら、選ぶべきグレードを検証。

自分の使い方に合った装備のグレードを選ぼう

▶▶▶シリーズ【ザ・対決18番勝負 新車編】新車購入にまつわる悩みどころを対決形式で取り上げつつ、一気に解決!

かつて最廉価グレードといえば、エアコンも付いていないような「客寄せパンダ」的なモデルも多かった。

だがアルファードのような高級車でそれはない。

最廉価グレードでも必要な装備は付いているので、こちらを買ってカスタマイズするのもいい。

予算が許すなら最上級グレードもいい。

だが、装備を吟味しよう。

3.5ℓエンジンは必要か? 豪華な「エグゼクティブラウンジシート」は本当に必要か? と自問してみる。

要は自分の使い方に合う装備は何かをよく考え、それに合ったモデルを選ぶことだ。

【エグゼクティブラウンジS(3.5ℓ・FF):742万1000円】

【S(FF・8人乗り):394万1000円】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon