【アルファード&ヴェルファイア】に乗るなら見逃し厳禁! 2022年最新カスタムトレンドを先取り_エアロキット編(1)

アルファードの顔をよりゴージャスに変身させるバンパーエアロ

バンパータイプ
世界に誇る、日本の最上級ミニバンアルファード&ヴェルファイア。その車格に相応しいハイエンドなパーツこそ、このクルマにさらなる価値を与える
2022年のトレンドも見据えながらいま狙いたい最新カスタムを要チェック! 第1回はオリジナルフェイスを打ち出す、ニューズデザインのバンパーエアロ。

高貴なオリジナルフェイスを選択肢のひとつに

▶▶▶シリーズ【アルファード&ヴェルファイア】に乗るなら見逃し厳禁のまとめ

【NEW’S DESIGN(ニューズデザイン)・ALPHARD】
2020年の東京オートサロンと大阪オートメッセで発表されたコンセプトカーの意匠を継承し、シャープでスパルタンな装いを実現したアルティメットライン(現名称「ASライン・バンパータイプ バージョン1)のアルファードは、そのアグレッシブさとイメチェン度の高さで注目を集めた。

そんなバンパーエアロがバージョン2に進化。合わせて新デザインのフロントグリルも追加され、より洗練されたフロントマスクを作り出す。

フロントバンパーバージョン2の基本造形は前作のそれを受け継いだもの。エアロダイナミクスに高輝度LEDなどを組み合わせた形状で、ヘッドライトのすぐ下までをカバーできるから印象は激変だ。

変更されたのは左右開口部の意匠。純正フォグを流用できるポケットが増設されていて、本来のアグレッシブさはそのままに、より風格とゴージャス感とを引き上げているような印象だ。

新デザイングリルも存在感がたっぷり。縦1本のセンターラインを軸に、複数の横方向フィンを広げたデザインは純正よりも車格感が高く、プレミアムなイメージが強い。縦ラインの上部、エンブレム部は純正流用が可能で、その下にカメラを埋め込んでいるのもスマートで実用的だ。

最高級ミニバンに相応しい風格をまずはフェイスから。それを実現できるNEWプログラムだ。

SPECIFICAION
■フロントバンパースポイラー バージョン2  価格未定
■フロントグリル             価格未定
■サイドステップ             9万5700円
■リアバンパースポイラー         13万2000円

ニューズデザインASラインのラインアップ
今回お披露目となったバンパータイプ バージョン2の他、ニューズデザイン・ASラインとして、ハーフタイプとフラップタイプが設定されている。どのタイプも基本コンセプトは、街中を颯爽と駆けるエレガントスポーツ。純正感を損なうことなく、上質なスタイルアップを果たせるのが特徴だ。自分の目指すスタイルに合わせて選択しよう

スタイリッシュに安全性もUPするBSMミラー

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon