これぞカスタムカーの祭典です! 目立ちまくりのアイアンマン仕様、その正体は!? #TAS2022

カスタムは目立ってナンボ! ワンオフ加工満載のこだわりの“アイアンマン”仕様!【東京オートサロン2022現地直送!】

ホンダ・エリシオン
大阪府和泉市を拠点に、様々なカスタムを提案するトータルプロショップであり、とくに電装系の強いとして知られる『C.S.ベースカスタムズ』が手掛けたエリシオン(RR1)は、コレぞカスタムの醍醐味! といえる、ワンオフ技の満載車だ。

エアブラシやシルバーリーフ、ピンストとカラーリングにも熱いこだわりが

▶▶▶【東京オートサロン2022現地直送!】まとめはこちら

【C.S.Base Customs/シーエスベースカスタムズ】

カスタムは遊び心が大切と、映画などでも有名な人気キャラクター“アイアンマン”をモチーフに、内外装アレンジされたエリシオン。

ボディ各部にエアブラシでキャラを描いたほか、内装はワインレッド×ベージュのアイアンマンカラーをベースに、コクピット付近は全面スエード調レザー張りでフィニッシュ。ラゲッジはスピーカーを中心に左右を牢屋風とするなど、ド派手にカスタムしているんです。

こだわりはパーツ選びにも。例えばエアサスのタンクを「フロー」と呼ぶ、知る人ぞ知る激レアなビレットタイプをチョイス。どこで手に入れたの!? どうやったの!? と聞きたくなるほど、見所が一杯♪

Photos by本間章悟 Text by杉山雄二

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon