アメリカSEMAショーで注目された、話題のオフ系ホイール「ブラックライノ」が日本にやってきた! #TAS2022

ミリタリーが薫るイカツイ系! 2022年のオフロードスタイルはブラックライノで決まり!【#東京オートサロン2022現地直送!】

アメリカSEMAショーで話題を集めた、オフ系ホイールブランド「ブラックライノ」が東京オートサロンに上陸。国内のオフ系カスタムシーンで期待度上昇中だ。

LAのオフローダーが認めたアメリカンブランドのホイールがアツい!

▶▶▶【東京オートサロン2022現地直送!】まとめはこちら

【BLACK RHINO/ブラックライノ】

東京オートサロン2022のMLJブースで大々的にディスプレイされていた「ブラックライノ」というブランドのホイールたち。

実はこのブラックライノ、US生まれのオフロード系ブランドで、SEMAショーでの装着率がバツグンに高いと数年前から話題になっていたブランド。

しかしこれまでは日本車に装着するとハミダシてしまうサイズが中心のラインアップで、本場LAでは人気でも、日本での知名度はあまり高くない存在だった。

それがRAV4の登場をきっかけに、日本車サイズの設定が拡充。デリカやプラド、RAV4などにも対応できるようになったため、エクストリームJでお馴染みのMLJがその取り扱いを本格的に開始することになったというのが今回の大々的なディスプレイの経緯だ。

そんなブラックライノの魅力は、イカツくてゴツいいかにもアメリカンなそのデザイン。

ガッツリと攻めたミリタリー感のあるモデルが多く、王道のビードロックスタイルも踏襲するなど、履けば足元がタフ&ワイルドになること確実。

大胆かつアグレッシブなオフロードスタイルを目指すなら、2022年はブラックライノが絶対にアツい!

Photos by西野キヨシ Text by酒井賢次

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon