片側25mmのワイド化を実現するオーバーフェンダーは、視覚的ローダウン効果もあり!

【ボディキット8選】アクティブなフェイスを作り出すダイナスティのボンネットパネル、精度&耐久性抜群なABS製 #200系ハイエース王道カスタム

【TOYOTA・200系ハイエース、ボディキットで王道カスタムを堪能する! #002】
最近、200系ハイエースのカスタムでもアウトドアをキーワードにしたものが増加中。だけど、カスタムの大本命はやっぱりボディキットでスタイリッシュに魅せるのが王道。ハイエースのボクシーなフォルムを引き立てるボディキットをまとった珠玉のデモカーを堪能すべし!!

ヘッドライトをさり気なく覆うバッドフェイスに!

【Dynasty EXIST EVO/ダイナスティ・イグジストエボ】

200系ハイエース、ボディキットで王道カスタムまとめはこちら

スタイリッシュな2段フラップ風のフロントや迫力のフォグまわりデザイン、ボンネットのサメエラダクトなど随所に個性が散りばめられたイグジストエボのスタイルは、インパクトと精悍さが際立つ人気のエアロプログラム。そんなイグジストエボにさらなる新作パーツが追加されることに。どれもハイエースをさらに満喫するのに最適なフィニッシュとなっているから、おおいに注目しておくべきだ。

まずは顔つきをガラリと一変できるボンネットパネル。象徴的だったダクトは今作ではあえて封印し、シンプルに押し出しを与えた存在感のあるデザインに。グッと突出した中央部にはアールを巧みに利用したシャープなラインも刻まれるから躍動的で、ややバッドフェイス気味となっているのも迫力満点だ。

このボンネットと合わせて使いたいのがこれまた新作のフェンダーパネル。この2種のパネルはいずれもABS製で、交換式ではなく被せ式。両面テープで手軽に装着できるのも魅力的だ。

さらにシンプルなオーバーフェンダーも新登場。出幅は片側25㎜で、同時に2~2・5㎝下がって見えるアーチ下げタイプ。ホイールの選択肢が増え、車高もより低く見えるから一石二鳥で、スタイルの完成度も高まる。

PARTS LIST
●フロントバンパースポイラー&リップスポイラー 12万9800円
●サイドステップ 5万2800円
●リアバンパースポイラー 8万6900円
※上記3点キット 26万1800円
●ダウンルックオーバーフェンダー 5万4780円
●ユーロバッドフェイスボンネットパネル 4万3780円
●フェンダーパネル(左右) 2万8380円
●リアウイング 4万7300円
ホイール/ダイナスティ・ホライゾン(19×9.0+24) 11万6600円〜
タイヤ/インペリアル(225/40R19)
*価格はワイドボディ。標準ボディも設定あり。

インテリアは対面ラウンジベッド仕様

デモカーの内装は、威風の10人乗り3ナンバーワゴン仕様のIF-WB8。バケットシートのようなホールド感を連想させるシートカバーデザインが華やかで、大人数で乗れてしかも多彩なシートアレンジを楽しめるのが魅力。車中泊にも最適。

200系ハイエース、ボディキットで王道カスタムまとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon