【TOYOTA・HIACE トヨタ・ハイエース】左右にセパレートしたベンチを後席へ設置! スタッフ総出の作業も可能なハイエース

車内が動画編集ルーム!?【オシャレVAN CAMP 12選】旅するハイエースは、仕事も遊びも本気モード!|車中泊 バンライフ DIY施工事例

【VAN CAMP 春 IS MY JAM 2022 #001】オートキャンプでもなく、クルマ旅でもない、新たなジャンルが誕生した。それが、キャンプとクルマの両方を思いっきり楽しむ「バンキャンプ」だ。自分だけのリビングスペースをクルマの中に作りながら、手軽にアウトドアの自然を感じるニュースタイル。そんな「バンキャンプ」を楽しむオーナーたちをご紹介します!

動画確認用の大型モニターを車内に設置!

オシャレVANCAMP12選 まとめはこちら

ベース車両はハイエースのコミューター。シートなどを取り外して、内装を作り込んで、キャンピングカー登録している。乗車定員はフロントに3名で、リアのベンチに左右各3名の合計9名。キャンピングカー登録するために、就寝ベッドが3名分必要だったので、リアのベンチをトランスフォームして、ベッド展開できるようにしている。車内は羽目板で壁と天井全体を覆い、くつろぎのスペースを完成させた。

羽目板も前後一枚板にこだわり、木材製造所から長い板を直接購入したという。以前のクルマでも車中泊を楽しんでいて、バンライフという世界があることを知ったことが、このクルマ作りきっかけに。そのこだわりは随所に散りばめられているのだ。

オシャレVANCAMP12選 まとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon