新型ステップワゴンスパーダには、19インチのホイールがドンピシャだった!

19×8.5+45、この数値重要です! ベルサスVV21Sを【新型ステップワゴンスパーダ】に履かせるなら、足元が際立つ19インチが狙い目!

純正車高のままでも、ホイールを交換するだけでカッコ良くなる!

ベルサスが展開する人気モデル、VV21Sの魅力は、他にはないリリーフポケットというギミックから生まれるスポーツ感、最先端感。スパーダや90ノア&ヴォクシーなどスポーティさや高級感が強められる傾向があるミドルクラスミニバンだから、違和感なくすんなりとハマる。足元だけで雰囲気を変えられる存在感の強さも、要注目だ。

細く造形されたY字スポークが精悍で、その側面に施された先進の軽量化技術、リリーフポケットは、軽さだけでなく独創的なビジュアルの確立にも大きく貢献。スポーク先端がリムを飛び越えんばかりの勢いで広がるから、視覚的な大口径感も十分。リムフランジに特許技術、A.M.Tによって刻まれたロゴや、高級感あるレンズタイプセンターキャップなど、躍動感だけでなく高級感も随所に宿される。

19×8.5+45は純正車高のままで履くと、パツパツでツラも出て迫力満点。まずは足から、のはじめの一歩にも最適だ。

VERSUS VV21S(ベルサス・ブイブイ21エス)

SPECIFICATION

SIZEH/P.C.DPRICE
18×8.0J、9.5J5/100、5/114.35万5000円〜6万9300円
19×8.0J〜9.5J5/114.36万1600円〜7万5900円
20×8.5J5/114.37万1500円〜8万2500円
COLOR:マットスーパーダークガンメタ、ジェットブラック
CONSTRUCTION:鋳造1ピース

歴代ステップワゴンをカスタムしてきた、ノブレッセ窪田代表も新型に注目

歴代ステップワゴンはノブレッセとしてとても大切な車種のひとつです。先代のエアロもおかげさまでたくさんの皆様に装着してもらっています。新型になりワクワクゲートがなくなるなど、大きくスタイルが変わったので、また新しいカスタムを提案できると思います。まずはタイヤ&ホイールという方も多いと思うので、この純正車高のままパツパツの19インチを履くというスタイルもありだと思いますね。ファミリーカーとしてのナチュラルさを残しつつ、高級感を底上げできて、さらにスポーティさもある、そんなデザインが似合うのではと思います。このVV21Sのちょっと攻めたサイズ感はお気に入りですね!

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon