【Gram Lights 57CR-X2】オフロードスタイルに相応しい! ワイルドな意匠を加えて正常進化した【ジムニー/ジムニーシエラに履かせたい! 2022最新WHEEL'S】

【ジムニー/ジムニーシエラに履かせたい! 】スポーツとオフスタイルを融合したハイブリッド仕様! Gram Lights 57CR-X2 で、アクティブな走りを楽しもう!【2022最新ホイールズ・ニュース】

ジムニー/ジムニーシエラに履かせたいホイールといえばやっぱりゴリゴリのオフロード系!? そんなことはありません! オフ系はもちろん、スポーツ系やコンソバ系など、様々なデザインを華麗に履きこなすことができる。そんなジムニー/ジムニーシエラに履かせたい、2023最新ホイール全14本をご紹介します!

剛性と軽量性を第一にした本格派がオフ系に

純然たるスポーツへのこだわりを根底に持ち、ドリフト競技などをはじめとするスポーツシーンに向けて開発されるピュアスポーツ鋳造ブランド、グラムライツ。実はそんなグラムライツには、根本であるスポーツ路線はもちろんだが、そこから派生したさまざまなスピンオフモデルが存在する。この57CR-X2もそんな派生モデルのひとつ。。

ベースとなる57CRは剛性、軽量性を第一に考慮した、トレンドや流行にに左右されないオーセンティックな5スポークが特徴。まさに王道のピュアスポーツで、ドリフトをはじめとするさまざまなモータースポーツシーンでも活躍中だ。

そんな57CRの意匠を継承しつつ、よりオフロードテイストを強めてリメイクしたのが57CR-X。その57CR-Xをさらにアップデートしたのがこの57CR-X2となるのだ。深いリムから急角度で立ち上がるマッシブなスポーク造形はそのままに、リムフランジにレンガ状のブロックとスリットを連ねたスピードブリックリムタイプ2を採用することで、オフ系に相応しいワイルド感とゴツゴツ感とを演出している。

このゴツゴツ感あるレンガ状の凹凸がオフっぽさを強調し、さらにスリットがグラムライツらしいスポーツ感を演出するという、いわばオフとスポーツのハイブリッド仕立て。オーセンティックなスポーツでありながらワイルドなギア感も備えるという、他にない味付けが実に絶妙だ。

カラーはハーフマット仕様のセミグロスブラックで、オフ系に合わせた精悍なフィニッシュ。リムフランジにはダイヤモンドカットが施されているが派手さは控えめで、このダイヤモンドカットがホワイトレターとシンクロする印象となるなど、オフロードスタイルとの相性も極上だ。

何よりピュアスポーツブランドとして名高いグラムライツの4WDホイールであること、クオリティに絶対の信頼度があるレイズ製、メイドインジャパンであることへの安心感も絶大。スタイルとしての魅力ももちろんだが、実際に悪路を走行するシチュエーションに出くわしたとしても、機能&性能面での不安がないからどこへでも行ける。アクティブなキャラクターのジムニーを支えるには、またとない一本と言えそうだ。

【RAYS Gram Lights 57CR-X2・レイズ グラムライツ・57シーアールエックス2】

SIZEINSETHOLEP.C.DPRICE
16×5.5J0/205139.74万2900円
COLOR:セミグロスブラック/リムDC(BBZ)

【Gram Lights 57DR-Xグラムライツ・57ディーアールエックス】

SIZEINSETHOLEP.C.DPRICE
16×5.5J0/205139.74万1800円
COLOR:スーパーダークガンメタ(AXZ)

ジムニー/ジムニーシエラに履かせたい! 2022最新WHEEL’S まとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon