アルヴェル乗りの多くが導入している!  ボディ補強パーツって何があるの?

【柔らかな乗り心地がシャキッとする!?】30系トヨタ アルファード&ヴェルファイアこそ、ボディ補強を!!

大柄なフォルムが人気の30アルファード&ヴェルファイア。エンジンは力強いV6や加速感が気持ちいいハイブリッドなどが設定され、走りも快適。しかしボディが大きいゆえに高速走行では風にあおられてふらついたり、コーナリング時にロールが起こりやすい。その足元を改善してくれるパーツがストラットタワーバーをはじめとする、補強系パーツだ。

チューニングの名門、クスコとのコラボモデル

アヴァンツァーレ・30アルファード&ヴェルファイア用 ボディ補強パーツ
旬のフラップスポイラーをはじめ、様々なアルファード&ヴェルファイア用カスタムパーツを展開しているアヴァンツァーレ。大手サスペンションメーカーのクスコとコラボレーションしリリースしたのが、30アルファード&ヴェルファイア用のボディ補強パーツ。

剛性アップの基本であるストラットタワーバーに加え、下まわりを補強する2種類のボディブレースを用意。老舗チューニングメーカーであるクスコとのコラボだけに、その品質は折り紙付き。

足まわりがフワフワしていて、後部座席に乗る子供たちがクルマ酔いしてしまう。高速道路で走っているとボディが揺れてちょっと不安。そんな問題を解消し、シャキッとした走りを楽しみたい人はお試しあれ。

ボディブレース・リアメンバー

ボディブレース・フロアサイド

ストラットタワーバー

ブラケットとシャフトの接合部に制震材ブッシュを採用。振動や異音を抑え、静粛性をキープ。タワーバーのブラケットとブレースは、色鮮やかな4層オレンジゴールド塗装。
●価格:2万6400円  ●適合:30アルファード&ヴェルファイア(ハイブリッドは除く)

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon