【エアロじゃない】純正パーツのシボ取り&艶有り塗装でさり気なく大人の街オフカスタムへ|トヨタ RAV4

【トヨタ 50系RAV4】エアロレスだけど純正じゃない! この仕様はツウでシブ過ぎ

アーバンな装いも無骨なオフ系も似合う話題のSUV、トヨタ・50系RAV4。カスタムシーンでは様々なブランドが専用パーツをラインアップしているが、このLXモードが提案するRAV4カスタムが他とは違うアプローチで実に興味深い。エアロじゃないけど、純正とは違う。これをお洒落に使いこなしたい!

シボ取り&艶有り塗装のちょい上げ“街オフ”仕様

LX-MODE Urban Color Coordination
エルエックスモード/アーバンカラーコーディネイション

トヨタ、レクサス車のカスタムパーツを専門的に手掛けるカスタムブランド、LXモード。オンもオフも攻められるRAV4に向けたプログラムは、かなり異色かつツウ好みだ。

新プラン「アーバンカラーコーディネーション」は、SUVの特徴であるボディ裾まわりの黒樹脂に着目したカスタム。特有のシボをスムージングしつつ艶あり塗装し直すメニューを筆頭に、ウインドウまわりのメッキを覆い隠すテープなど、仕様変更して付け直す“純正→純正”のエアロレスカスタムを提案中だ。

デモカーではそれ以外にもUSマーカーデカールや、グリルの隙間を縫ったLEDといったワンポイント効果の高いパーツも。いかにもオフしてます! という直球カスタムにはない自然なアプローチはある意味かなり新鮮だ。これを上手く使いこなしたら、確実に渋い1台に仕上がることは間違いない。

魅せる、使える内装小物も!

迷彩柄フロアマットやフローリング材に近い素材で作ったウッド調マットなど、内装関連も多数あり。乗降時の傷防止に役立つ洗えるドアマットやバックドア裏の追加LEDなどもぜひ欲しい。

1 / 4

「【トヨタ 50系RAV4】エアロレスだけど純正じゃない! この仕様はツウでシブ過ぎ」の1枚めの画像

2 / 4

「【トヨタ 50系RAV4】エアロレスだけど純正じゃない! この仕様はツウでシブ過ぎ」の2枚めの画像

3 / 4

「【トヨタ 50系RAV4】エアロレスだけど純正じゃない! この仕様はツウでシブ過ぎ」の3枚めの画像

4 / 4

「【トヨタ 50系RAV4】エアロレスだけど純正じゃない! この仕様はツウでシブ過ぎ」の4枚めの画像

【PARTS SPECIFICATION】
【BODY PARTS】
フロントアンダーグロスカラートーンモールディング 4万2900円
サイドロッカーグロスカラートーンモールディング 10万1200円
リアアンダーグロスカラートーンカバー 8万5800円
グロスカラートーンフェンダーアーチモール 8万2500円〜
グロスカラートーンリアガーニッシュ 3万8500円
カラードAピラーカバー 9900円
カラードCピラーモールディング 1万3200円
【OTHER PARTS】
フロントグリルLEDマーカー 5万4450円
USマーカーデカール 2200円
ブラックアウトウインドグラフィックテープ 7700円
●リフトアップスプリング/タナベ
【WHEEL&TIRE】
ホイール/LXモード・LXGT2(20×8.5J+35) 6万6000円
●タイヤ/グッドイヤー・ラングラーオールテレーンアドベンチャー(265/50)

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon