次世代の働くクルマが新登場! EV専門メーカーが手がけるワンボックスカーは、新時代の技術が満載

プロトタイプのウッディな事務所仕様も登場! ワンボックス業界もEVが増える!? コネクテッドサービスに積極手な【ELEMO-L】ってどんなクルマ? #最新ワンボックスカスタム 番外編

車中泊に最適な広い空間など、使い勝手の良さが抜群のハイエース。カスタムの楽しみ方も十人十色で、見ているだけでも楽しくなる。そんなハイエースをはじめとした、ワンボックスの最新スタイルをご紹介します。

EV商用車専門メーカーから次世代の働くクルマが新登場

近年運送会社では積極的にEVを導入する動きがある。しかし、車両に関して言えば国産ではなく海外勢に勢いがある状況だ。そんな中、日本生まれのEV商用車メーカーHWエレクトロが中型EVバン『ELEMO-L』を持ち込んだ。荷室をスクエアな形状にするなど、いかにも"使え"そうなスタイルなのが特徴だ。

HWエレクトロはどんなメーカーか? いわゆるファブレス企業で、企画・開発を行い、製造は他社に任せる企業だ。つまりアイデア勝負の会社とも言える。HWエレクトロは、災害時に電気を供給することを念頭に置くのが"アイデア"のひとつ。さらにデータの活用にも積極的。インターネットを活用したサービスを提供し、配送ルートの最適化などの提案も視野に入れるなど、新時代の商用バンになる可能性を秘めている。


カスタムモデルがオモシロそう!

コンパクトなEVトラックも!

最新ワンボックスカスタム まとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon