高級ホイールを自然に履きこなす、それがアルファードの最新カスタム

【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編

クルマを自分好みに改造するのがカスタムの王道。見た目だったり、使い勝手だったり、方向性はいろいろある。
そこで、SNSで話題になっているキーワードを軸に、スタワゴが「いまこれがカッコいい!」と自信を持ってオススメするカスタムを一挙掲載。まずは大人気車種・アルファードから。

カスタムの基本は足まわり=ローダウンとホイール選び


トヨタ・30系アルファード
風堂々佇む2台のLクラスミニバン。手数の重要度としては、ホイールと足まわりにそのほとんどの労力を割いていると言っていいだろう。

奇を衒った印象は一切無い。

アルファード&ヴェルファイアを知り尽くした徳島のフェイトが手掛けたシンプルかつセダンテイストを散りばめたアルファードとヴェルファイアだ。

純正イメージを大切に残しながらも要所を手間暇かけて仕上げたこの2台。実用性とルックス、その両方を叶えるため足まわりにはどちらもエアサスを装着している。ノンエアーの着地時に美しくキマるルックスを、とこだわったキャンバー角もこの2台のアピールポイント。もちろん最大の個性ともいえるホイールには、レクサスLS用のBBS・LM‐R(アルファード)とワークのジスタンス(ヴェルファイア)をそれぞれ装着する。

Kさんのアルファードは、外装にモデリスタ、ジェノバ、アヴェル、アドミレイションを用いたミックスエアロを導入。そしてレクサスLS用のBBS・LM‐R(P・C・D・1A20)、ホイールを履かせるため変換スペーサーも装着。

ブレーキローターは380φのブレンボ、キャリパーはポルシェ純正の6ポット用加工(リアは純正ブレーキを生かし358φのローターに純正キャリパー+カバー)。国内でオーバーホールすることも想定しての純正ブレンボ装着だ。
 
足まわりはフェイトオリジナルのアヴェルエアーを核に、フロントにTディメンドのイージープロ+リンクロッド+タイロッドエンド、アッパーマウント、キャンバーボルト調整などを行う

リアも同じくTディメンドのイージープロ+キャンバーアーム。さらにマル秘の仕掛けもプラスしストローク量は通常時よりさらに19㎜も増しているという仕掛けだ。

1 / 4

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の1枚めの画像
エアロはフロントとサイドにモデリスタを装着。ボンネットにはクールレーシングをセレクト。メッキ感のあるイカつい顔面だ。

2 / 4

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の2枚めの画像
電動式コーナーポールはベースのメッキ加工にもかなりコストの掛かったこだわり仕様。フェンダーモールもセダンイメージだ。

3 / 4

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の3枚めの画像
サイドの窓枠にもクロームを追加してアクセントに。さりげなくボディ全体にキラリとしたクローム感を感じさせる趣向だ。

4 / 4

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の4枚めの画像
シンプルなルックスで純正リアウイングの上にちょい足しするアヴェルのシンプル系リアトップスポイラーもいいアクセント。

1 / 3

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の1枚めの画像
約15mm程度ごく僅かにワイド加工、リアはツメカットのみ。キャンバー角はノンエアー時F3度、R5度を実現。

2 / 3

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の2枚めの画像
ホイールはレクサスLS用のP.C.D.120のBBS・LM-R。ディスクカラーは当時の限定カラーというアニバーサリーエディションだ。

3 / 3

「【カッコ良いカスタム総点検_Vol.1】カスタムの大本命、「車高短」「ツライチ」を極める! トヨタ・30系アルファード編」の3枚めの画像
エアサスはボルドとフェイトがコラボした、アヴェルエアー。収納スペースにはスペアタイヤスペースを利用して実用性もプラス。

【Specifications】
●WHEEL
BBS・LM-R(21×9.0)
●TIRE
ニットー・NT555G2(255/30-21)
●AERO PARTS
F/S=モデリスタ、R=ジェノバ
●EXTERIOR
リアウイング=アヴェル、ゲートウイング=アドミレイション
●SUSPENSION
エアサス=アヴェルエアー

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon