Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

間近に迫ってきたミラーレス化へサプライヤーの開発のスピードは上がる! 東海理化 ミラーレス時代に対応した 新しいサイド・リヤビュー技術

このエントリーをはてなブックマークに追加
電子インナーミラー。ピラーによる死角がなく自然に見える。ミラーレスのHMIの新しいかたちだ。

東海理化は、レクサスLC500/500hに採用されたさまざまな内装部品を展示。そのほかに、同社が得意とするミラーの新技術を見せてくれた。

2カメラ搭載の電子アウターミラー。こちらは、後方カメラと周辺監視用の下向きカメラを搭載しつつ外形を小型したのがポイントだ。
東海理化は、レクサスLC500/500hに採用されたさまざまな内装部品を展示。そのほかに、同社が得意とするミラーの新技術を見せてくれた。ミラーレス化が予想されるサイドミラーはバックミラーでは、3カメラ画像合成技術を使った電子インナーミラーと2カメラ搭載の電子アウターミラーを展示。前者は、リヤとサイドの計3つのカメラの画像を合成し、ピラー内を透過して後方視界をシースルー化できる。HMIとしても優れる死角をなくす新しい技術に注目が集まった。ただし、現在の法規だと右側の視界は、ドライバーの右側に見えなくてはいけないという規定があるので、実用化には法規制のハードルがあるという。

レクサスLC500/LC500hに採用された東海理化の製品群。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ