「古いホンダ車の光量問題を解決!」純正ヘッドライト専用設計のLEDバルブ登場

ハイビーム/ロービーム切替式で車検にも対応!

3年保証付きの専用開発モデル

EF9やEG6など、古い年式のホンダ車は702K(H4H)と呼ばれる特殊形状のバルブをヘッドライトに採用しているため、手軽なLED化ができず光量不足に悩むオーナーは多い。しかし、この問題を解決してくれるLEDバルブがついに“ゼロファイターオートカスタム”から発売されたのだ。

ネットオークション等でソケット部のみを702K(H4H)仕様としたLEDやHIDは流通しているが、発光点が異なるため純正と同じカットラインを再現することができず車検をパスできないケースが大半。

その点、ゼロファイターオートカスタムの製品は完全な専用設計。純正のカットラインを再現しつつ実用域の配光性能と照度を大幅に向上させているため、車検はもちろん雨の夜道などでも抜群の安心感を与えてくれる。

消費電力は22Wで、明るさと色は4000Kホワイト(4000lm)/6000Kホワイト(4000lm)/3000Kイエロー(3000lm)。

対応車種はシビック(EF系/EG系)、シビッククーペ(EJ1)、シビックフェリオ(EG系)、CR-X(EF系)、CR-Xデルソル(EG系)、インテグラ(DA系)、ビート(PP1)、シティ(GA系)。保安基準適合品で3年保証付き、価格は3万1900円となる。

●取材協力:ゼロファイターオートカスタム 奈良県桜井市芝911-1 TEL:0744-42-9989

【関連リンク】
ゼロファイターオートカスタム
http://www.zerofighter555.com
商品詳細ページ
http://www.zerofighter555.com/cathand/detail-866158.html

著者プロフィール

weboption 近影

weboption