「高級感溢れるウェルカムアクション付き!」ヴァレンティからハイエース用の4型デザイン新作テール登場

安心の保安基準適合モデル

ウインカーはシーケンシャル機能も搭載!

ターゲットを灯火類に絞り込み、独自のセンスで次々に魅力的な製品をリリースしている“ヴァレンティ”が、200系ハイエース/レジアスエース/ボンゴブローニイバン用の新作テールランプ「ジュエルLEDテールランプULTRA Z(ウルトラ ゼータ)」をリリースした。

アウターランプのデザインは4型純正テイストで、そこにOEA機構(オープニング&エンディングアクション)を搭載。これはキーのロック/アンロックに連動してテールランプがモーション点灯するというもので、ベース車両にワンランク上の高級感と先進性を与えることが可能だ。

もちろん、お馴染みのシーケンシャルウインカー機能も搭載している他、両側合計84発のLEDと6本のLEDライトバーで幻想的なリヤビューを演出する。なお、ウインカーの流す/流さないは選択可能で、抵抗を本体に内蔵しているためハイフラの心配も不要だ。

クリアレンズ/クローム
レッドレンズ/クローム
ライトスモーク/ブラッククローム

カラーラインナップは「クリアレンズ/クローム」、「レッドレンズ/クローム」、「ライトスモーク/ブラッククローム」の3色展開で、価格は7万7000円。製品は保安基準適合品で、1年間の保証付きとなる。

登録台数が非常に多い車種だけに、こうしたポイントで個性を主張してみてはいかがだろうか。

●問い合わせ:ヴァレンティ・ジャパン TEL:058-322-6700

【関連リンク】
ヴァレンティ・ジャパン
https://valentijapan.com/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption