「最新の制御システムにも精通する石川県の超実力派ショップ」RSサンサイ【SPECIAL SHOP】

チューニングからレストア&カスタムも!

ワンストップでハチロクを作り上げる実力派ショップ

リーズナブルなチューニングベースとして扱われていたひと昔前と違い、現在はハチロクオーナーの趣味趣向が大きく広がっている。

サーキットでは他のハイパワーマシンと肩を並べることを目標にハードなチューニングを目指す猛者もいれば、街乗りでのスタイリッシュさを求める人もいる。さらにはノーマルに拘ったレストア路線を突き進むオーナーもいるなど、多種多様なニーズが生まれているのだ。そんな時代の流れに合わせ、チューニングはもちろんレストアやカスタムまで、幅広いニーズをワンストップで対応しているのが石川県の“RSサンサイ”だ。

同ショップは古くからチューニングカーのサポートを続けており、2021年のATTACK筑波に遠征した道堂 晃選手のAE85も、セッティングから細かいパーツ製作などを担当。数年ぶりの走行で記録した58秒599というベストタイムは、RSサンサイの技術力を示した数字とも言えるだろう。

ちなみにRSサンサイでは、フロント軸1600ps/リア軸2000ps対応の新型シャーシダイナモを導入済みで、あらゆるチューンドの綿密なセッティングを行える体制を整えている。

現在作業中のトレノは、ストリートでも映えるようにボディを総リフレッシュ。鈑金部門も備えているため、本格的なボディワークも対応可能だ。

なお、このトレノに搭載するエンジンもRSサンサイの拘りが詰め込まれている。腰下は、5バルブをベースにオーダーメイドのCP製ピストンや3mm延長したオリジナルのロングコンロッドなどで徹底強化。そしてヘッドカバーにセンサーブラケットを新設し、フルコンのLINKで制御する最新のデジタル仕様を構築しているのだ。

同じハチロク、同じ4A-Gでもオーナーの趣向によって求めるスペックは大きく変わるはず。そういった数々の要望を的確に再現できるのは、長年培ってきた豊富な経験値とオリジナルパーツがあってこそ。愛車を理想のスペックに仕上げたいならば、RSサンサイの技術力を見逃す手はない!

●問い合わせ:RSサンサイ 石川県野々市市押野4-50 TEL:076-294-1881

【関連リンク】
RSサンサイ
http://www.rssansai.com

著者プロフィール

weboption 近影

weboption