「S660のターボパワー大覚醒!」究極の排気効率と浄化性能を両立したキャタライザー登場

ハードチューン仕様でも対応の容量と静音設計

チェックランプ点灯回避の独自構造を採用!

高い排気効率と浄化性能を両立したHKSのメタルキャタライザーシリーズに、待望のS660用が設定された。

マフラー側はサイズを38.1φ→45.0φまで拡大し、タービンアウトレット部も形状をイチから見直して容量を大幅にアップ。そして重要な触媒部は、低密度セルの採用によって高い排気効率を達成しつつ、触媒貴金属を最適化することで純正レベルの浄化性能を保持している。

さらに、HKS製マフラーとの組み合わせでも近接排気音91dB(フラッシュエディター Phase2仕様)という消音性能を実現。ハードチューンを進めていっても問題なく車検をパスできるスペックとされているわけだ。

価格は15万4000円。触媒交換により点灯しがちなチェックランプの対策も施されており、ステップアップを目論むS660オーナーにとっては見逃せない逸品と言えるだろう。

●問い合わせ:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

【関連リンク】
エッチ・ケー・エス
https://www.hks-power.co.jp
HKS GATE ONLINE STORE
https://hks.official.ec/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption