「ユーザーに『安心』を届け続ける気鋭ユーズドカー専門店」エターナルコード【SPECIAL SHOP】

整備の進捗状況は逐一ブログにアップ!

マニアックなスポーツグレードなども豊富に在庫

いわゆる平成黄金世代の走り屋ベースマシンは、海外のJDMブームによる輸出需要も手伝って、ため息が出るほど中古車相場が高騰している。だからこそ、購入を考える場合は価格だけでなくコンディションもじっくりと吟味したいところだ。

しかし、希望条件が増えればそれだけ理想の個体を見つけるのも困難になってくる。そんな“安心”を求めるユーザーにお勧めしたいのが、愛知県の“エターナルコード”だ。

その特徴は、車両販売に対する「基本」を徹底していること。例えば購入を検討しているユーザーに対しては、そのクルマのウィークポイントやチューニングに対するデメリットなどを丁寧に解説。今後訪れる可能性があるトラブルなどもしっかり事前に伝えることで、購入を検討する時間をもたせてくれるのだ。

もちろん購入を決めた場合は、細部までキッチリと納車整備が行なわれる。これらの整備状況は、日々更新されているブログに掲載されるため、自分のクルマが今現在どんな状況なのかをひと目で確認できるわけだ。

納車整備時には、劣化しやすいゴムホースなどをアルミパイプ化したり、アフターパーツの取り付けブラケットをクルマに合わせてワンオフ製作するケースが多いそう。確実な取り付けと、美しいレイアウトを実現してくれるわけだ。

車両販売だけでなく整備やチューニング、各種アフターパーツの取り付けなどにも完全対応。ブラケットなどを製作するガレージスペースには金属加工用の機材も豊富に用意されている。

店頭在庫車は人気車種のみならず、レアなモデルも並べられる。もちろん欲しい車種があれば探してもらうことも可能だ。

店内はアットホームなログハウス調のデザインで、メカニカルな印象は皆無。スポーツカーやチューニングカーだけでなく、家族で楽しむファミリーカーなども気軽にオーダーして欲しいとのこと。

「大規模店とは違ってお客さん一人一人の要望を丁寧に対応できるのがエターナルコードの強みですね」と語る梅田さんは、元々チューニングショップでメカニックとして修行し、その後、販売店で経験を積みながら6年前に独立した経歴を持つ。

これまで1件のトラブルもなく、ユーザーに安心を届けているエターナルコード。「クルマ選びはお店選び」。この言葉をそのまま当てはめられる真面目な営業スタイルは、高騰が続くスポーツモデル選びの心強い味方になってくれることは間違いない。探している1台があるのなら、一度相談してみてはいかがだろうか。

●取材協力:エターナルコード 愛知県春日井市出川町2018-5 TEL:0568-53-2100

【関連リンク】
エターナルコード
http://www.m-staff.180r.com
公式ブログ
http://www.m-staff.180r.comhttps://ameblo.jp/cargallery-mstaff

著者プロフィール

weboption 近影

weboption