「S15シルビア乗り必見」補修にも最適な高機能エアコンコンデンサーが復刻!

エアコン性能はそのままにラジエターの冷却効率アップ!

2022年4月初旬デリバリー開始予定

かつて“HPI”から販売されていたS15シルビア用の「ラジエターレスキュー」。これは純正よりコア面積を小さくした高性能エアコンコンデンサーなのだが、製品の統廃合の影響でいつの間にか廃盤になっていた。そんな名チューニングパーツが、ユーザー達からの熱いラブコールに応えるカタチで復刻されることとなったのだ。

コア面積はノーマル比90パーセントの設定。もちろんそのままではエアコン性能が下がってしまうため、フィン形状を見直しつつサイドタンク容量も大幅に拡大。これにより、純正レベルの“効き”をキープしたままエンジンのクーリング性能をアップさせることが可能になるというわけだ。

発売は2022年4月初旬予定で、価格は4万6200円。純正品はすでに製廃扱いとなっているため、チューニング目的ではなく補修目的のシルビア乗りにもお勧めしたいアイテムだ。

●問い合わせ:エイチ・ピー・アイ TEL:03-5663-2551

【関連リンク】
HPI
http://www.hpi.co.jp/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption