「速さを求める86/BRZ乗りを全力バックアップ!」ガレージヤマゴウ【SPECIAL SHOP】

ワンランク上の走りを求めるオーナーへ!

ライトチューン車も覚醒させる別タンク式車高調に注目

広々としたピットには、WRX STIやインプレッサ、第二世代GT-Rなどが所狭しと並んでいる。今年でオープン8年目を迎える埼玉県入間市の“ガレージヤマゴウ”は、かつてJUNオートメカニックで工場長を務めていた山郷氏が経営する気鋭のチューニングショップだ。

車種を問わずに対応できるスキルを持ち合わせるが、最近入庫が増えているのがFA20を搭載する86/BRZ。オイル交換からECU現車合わせセッティング、ワンオフの加工やエンジンO/Hまで幅広くこなし、オリジナルパーツ&メニューの開発にも意欲的だ。

そんな山郷代表の渾身作が、スピリットとタッグを組んで理想の走りを突き詰めた86&BRZ用の『ガレージヤマゴウ×スピリット スペックR別タン2WAY車高調(52万8000円)』だ。“タイムアップできる足”と密かに話題を呼んでいるこの車高調は、別タンク式を採用することできめ細やかなセッティングにも対応。サーキットはもちろん、ストリートでも理想の乗り味を追及できる。

この足はライトチューンのBRZデモカーにも投入され、コーナリングでタイムを稼ぐことで筑波サーキット1分5秒3、本庄サーキット45秒1をマーク(いずれも山郷代表のドライブ)。

「基本レートはフロントが10kg/mm、リヤ12kg/mm+ヘルパーです。数字だけ見ると硬い足だと思われがちですが、ギャップでも跳ねず、乗り心地も決して悪くはありません。これは体感してもらうのが一番。興味がある人はぜひ試乗に来てください」と話す。

また、サーキットユーザーに対しては、横G対策としてバッフルプレートの形状が良いシムス製オイルパンの導入を推奨。「最近メタルブローを起こす車両が増えていますし、FA20はオイルの安定供給が重要ですからね」とのこと。

ミッションのギヤ鳴きやシフトの入りが渋いというオーナーには、モティーズのギヤオイルとギヤ添加剤、マグネット付きドレンボルトを同梱したガレージヤマゴウ独自の『ハッピーセット』(2万5000円)がお勧め。こちらは、シンクロ摩耗によるギヤ鳴きを低減しつつシフトフィールまで改善すると、ユーザーから好評を得ているそうだ。

埼玉近郊に住むチューニングカーオーナーは、ぜひとも一度足を運んでいただきたい。マシンメイクに関する悩みがきっと解消されるはずだ。

●問い合わせ:ガレージヤマゴウ 埼玉県入間市下藤沢926-8 TEL:04-2937-3674

【関連リンク】
ガレージヤマゴウ
https://www.facebook.com/garageYAMAGO-494484470738862

著者プロフィール

weboption 近影

weboption