Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. ヴィッツ

トヨタ・ヴィッツGRMN用「TBスポーツシート」とラリー走行のVR体験コーナーも設置 トヨタ紡織は「VODY」と「MOOX」、2種類の車内空間コンセプトを公開【東京モーターショー2017】

  • 2017/10/30
  • 遠藤正賢
このエントリーをはてなブックマークに追加
プレスブリーフィングで出品内容を説明するトヨタ紡織の石井克政社長

10月27日より11月5日まで東京ビッグサイトで開催されている「第45回東京モーターショー2017」で、トヨタ紡織は東6ホールにブースを構えている。

その中で同社は、「VODY」と「MOOX」、2種類の車内空間コンセプトモックアップを公開。「QUALITY OF TIME AND SPACE」を出展コンセプトとし、モビリティ環境が大きく変革する中で同社が目指すモビリティの快適価値 「より豊かで上質な時空間」を提案している。

トヨタ紡織・VODY
VODYのドライブモード。サイドサポートが大きく張り出し、背もたれも起きた状態
VODYのリラックスモード。サイドサポートが格納され、背もたれはやや寝た状態に

VOID(空間)とBODYを合わせた造語で、人と繋がることで完成する空間を意味する「VODY」は、人とクルマが繋がることで、人に寄り添い進化する移動空間。人の体型や気分に応じて、シート形状や空間がドライブモード、リラックスモード、瞑想モードに変化する。

MOOXの通常モード。2脚のシートが前方を向いて前後斜め方向に配置されている
MOOXの通常モード。2脚のシートが前方を向いて前後斜め方向に配置されている
MOOXのサイドウィンドウをタッチスクリーンとしてショッピング。2脚のシートは車両右側中央を向いている

MOBILEとBOXを合わせた造語で、移動時間を自在に活用できる個室を意味する「MOOX」は、完全自動運転を想定し、自由自在なシートレイアウトで移動や駐車時間を多様な用途に使える個室空間。カラーセラピーやアロマ、音楽や健康促進で心と体をメンテナンスしてくれる。

トヨタ・ヴィッツGRMN用「TBスポーツシート」とラリー走行のVR体験コーナー

さらに、トヨタ・ヴィッツGRMNに装着予定の「TBスポーツシート」と、同車による林道でのラリー走行をVR体験できるコーナーも設置。身体全体をバランス良く支えるホールド性とソフトな感触を両立したセミバケットシートの感触を確かめることができる。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ 一覧へ

東京モーターショー2019速報‼

東京モーターショー2019速報‼ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

新型マツダCX-30デビュー!!

新型マツダCX-30デビュー!! 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ