Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

アイシン、アドヴィックス、ジェイテクト、デンソー:自動運転の普及に向けた統合制御ソフトウェア開発の合弁会社を設立

  • 2018/12/26
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

アイシン精機、アドヴィックス、ジェイテクト、デンソーは、2018年8月27日に発表した通り、自動運転・車両運動制御等のための統合制御ソフトウェアを開発する合弁会社設立に向け検討を進めてきた。その結果、合弁会社を設立することに各社で正式合意した。新会社の社名は「J-QuAD DYNAMICS (ジェイクワッド ダイナミクス)」で、2019年4月*に設立する予定。

 自動運転の実現には、クルマの「走る・曲がる・止まる」に関わるセンサーやステアリング、ブレーキを、より高度に連携させるための車両統合制御システムが必要になる。今回の合弁会社では、出資4社からの委託を受けて、国内外の自動車メーカー向けに、車両統合制御システム開発を加速するためのソフトウェア開発、エンジニアリングサービスを行う。

1.社名  株式会社J-QuAD DYNAMICS (ジェイクワッド ダイナミクス)
2.設立年月  2019年4月(予定)
3.所在地  本社 : 東京都中央区
  開発拠点 : 東京都中央区、および愛知県刈谷市
4.資本金  5,000万円
5.社長  隈部 肇  (現 デンソー 常務役員)
6.出資比率  デンソー65%、アイシン25%、アドヴィックス5%、ジェイテクト5%
7.従業員数  約170名 (2019年4月)
8.事業内容  自動運転・車両運動制御等のための統合制御ソフトウェア開発、エンジニアリングサービス

 なお、本合弁会社の設立は所要の独禁法当局の承認を条件とする。

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ