テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2019/06/12
  • Motor Fan illustrated編集部

三菱日立パワーシステムズ、「G20 イノベーション展」にクリーンな水素燃料発電技術を出展


「G20(20ヵ国・地域)持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」の併設イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加
水素ガスタービン
6月14日に軽井沢で開幕する「G20(20ヵ国・地域)持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」の併設イベントに三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は水素燃料発電技術を出展する。
燃料電池

 三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、長野県軽井沢町で開催される「G20(20ヵ国・地域)持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」の併設イベントである、「G20 イノベーション展」の出展企業に選定された。
 このイベントは、2019年6月14日(金)から16日(日)までの3日間開催され、水素エネルギー、海洋プラスチックごみ対策、イノベーション等をテーマに日本最先端のエネルギー・環境関連技術の展示が行われる。MHPSは、水素を燃料とするクリーンな発電技術(水素ガスタービンおよび燃料電池)について紹介する。

自動車業界の最新情報をお届けします!


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated