Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • Motor-Fan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. イベント
  3. イベント
  4. 学生フォーミュラ日本大会2019

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ E1:名古屋大学

  • 2019/09/04
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

フレーム構造 steel spaceframe
ボディ材 CFRP
サスペンション Double unequal length A-arm Push rod(F/R)
全長×全高 3114 mm × 1266 mm
軸距 1650 mm
輪距(前/後) 1325/1275 mm
重量(前後比) 290 kg(48:52)
最低地上高 42 mm
ホイール/タイヤ 13 inch Oz racing 20.0×7.5-13 R25B Hoosier
モーター型式、型番、個数 3 Phase synchronous motor, AMKDD-5-14-10-POW, 4units
定格出力(連続) 12.3[kW]
最高出力 32[kW]
最大トルク 21[Nm]
バッテリ Li-Po
公称電圧/最大電圧 518V/588V
公称容量 7.25 kWh/14 Ah
変速機 N/A
最終減速機 Double reduction gear
ブレーキ(前/後) 2 outboard/2 outboard Nissin calipers
特記事項 4WD, Traction Control, Direct Yaw-rate Control

■ 車の特徴とチームの抱負
4ヵ年計画に沿ってパワーユニットを変更し4輪駆動の車両“FEM-16”を開発しました。独自の4輪独立制御を開発し、アクセラレーション・スキッドパッド・オートクロス1位、そしてEV初の総合優勝を目指します。

(リザルト)
Place:3
Car No.:E01
Total score:746.31
Cost Score:25.19
Presentation Score:57.81
Design Score:125.00
Acceleration Score:91.24
Skid Pad Score:64.83
Autocross Score:97.40
Endurance Score:185.08
Efficiency Score:99.76
Endurance and Efficiency Score:284.84
Penalty:

学生フォーミュラのマシン紹介ページを充実させましょう! 発信したい情報やアピールポイントなどをぜひお寄せください! https://form.run/@mf-formula

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ