Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • Motor-Fan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース
  4. マレリ(カルソニックカンセイ)

BlackBerry、マレリ:中国の主要自動車ブランドにデジタル・コックピット用QNXプラットフォームを提供

  • 2019/12/12
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
BlackBerry・QNXのウェブサイトより

BlackBerry Limitedとマレリは、マレリの中国エレクトロニクス・ビジネスユニットにおいて、QNX Platform for Digital CockpitsをマレリのeCockpit and Digital Cluster solutionと一体化するため戦略的に提携することを発表した。このプラットフォームは、マレリの中国での顧客である主要な自動車メーカーに提供される見込み。

 QNX Platform for Digital Cockpitsを活用することで、マレリのeCockpit and Digital Cluster solutionは、家庭や職場で個人が経験するコネクテッド・エクスペリエンスを、自動車メーカーがそのまま車内空間に反映することが可能になり、同時に重要なシステムの安全性と信頼性が保証されるようになる。

 BlackBerryのシニアバイスプレジデントで、BlackBerry Technology Solutionsの共同責任者を務めるKaivan Karimi氏は、次のように述べている。「ドライバーが必要とする車内体験のために、安全性、セキュリティ、および信頼性とともに実現する革新的ソリューションを提供するマレリと協業できることは、非常に光栄なことです。両社が協力することで、中国の大手自動車メーカーが、消費者が求める最新のアプリケーションへのアクセスを提供できるようになり、同時にデジタル・コックピットのインフォテインメントを保護しサンドボックス化することで、アプリがクラッシュしたり、セキュリティが侵害されたり、アップデートが必要になったりしても、運転機能に深刻な影響を与えることがなくなります。両社の関係は、2016年からQNX Hypervisor for SafetyやQNX Software Development Platform (SDP) 7.0を使用して、中国の大手自動車メーカー4社が導入するコックピットシステムを開発してきたBlackBerryとマレリとの強固な基盤のうえに築かれています」

 マレリの中国エレクトロニクス・ビジネスユニットのゼネラルマネージャーであるWisea Wu氏は次のように述べている。「競争の激しい世界の自動車マーケットでは、新しい自動車関連の技術がこれまで以上に急速に進化しています。BlackBerryとの提携は、当社の戦略に沿ったものであり、顧客のために安全で信頼性の高い次世代のデジタル・コックピットの開発を可能にし、中国の自動車メーカーがセキュリティとコネクティビティを強化するのに役立つと考えています」

 QNX Platform for Digital Cockpitsは、BlackBerryの安全性認定を受けたQNX Hypervisor for Safety、QNX Platform for Instrument Clusters、QNX CAR Platform for Infotainmentと安全なアンドロイドの実装を組み合わせた、最先端で完全に一体化されたソフトウェアソリューション。これにより、自動車メーカーは、安全で信頼性が高いQNXベースのデジタルインストルメント・クラスターとインフォテインメント・システムを提供し、最新のアンドロイドベースのアプリケーションに単一のECUからアクセスできるようになる。

 BlackBerryは、自動車業界向けの安全性、セキュリティおよび信頼性の高いソフトウェアのリーダーとして、世界中の自動車メーカーとティア1メーカーに最先端の基本ソフトウェアとサイバーセキュリティ技術を提供している。安全性、セキュリティ、イノベーションにおいてBlackBerryの血脈が受け継がれている同社のQNXテクノロジーは、高度な運転支援、デジタルインストルメント・クラスター、コネクティビティ・モジュール、ハンズフリー、インフォテインメント・システムで多くの自動車メーカーやティア1メーカーに採用され、信頼を得ている。

 BlackBerryの一連の自動車関連製品は、2020年1月7-10日にLas Vegas Convention Centerで開催されるConsumer Electronics Show(CES)で紹介される(北ホール#7515)。

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ