Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. レクサス|LEXUS
  4. LM

レクサスLMの超大型スピンドルグリルは豊田合成製

  • 2020/03/27
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
レクサスのフラッグシップミニバン、LM

現在のところ中国専用車としてデビューを飾ったレクサスのフラッグシップ・ミニバン、LMのフロントを飾るスピンドルグリルは、豊田合成が開発・製造している。

左:大型スピンドルグリル 右:LEXUS LM

 豊田合成株の超大型スピンドルグリルが、トヨタ自動車株式会社が中国で発売を開始したLEXUS LMに採用された。

 これまで豊田合成は、樹脂の成形技術、めっきや塗装などの加飾技術を駆使し、LEXUSブランドのフロントマスクを大胆に装飾するスピンドルグリルを数多く手掛けてきた。今回、アジアを中心に拡大する高級ミニバン市場に投入されたLEXUS LMでは、従来に比べ約1.5倍の大きさを誇るスピンドルグリルが採用されており、フラッグシップミニバンに相応しい優雅で存在感のある車両デザインに寄与している。

豊田合成:レクサスLSのあのグリルはこうやって造られる【東京モーターショー2019】

レクサスLSのスピンドルグリルの内側、複雑な網目模様は樹脂製。ということは金型で抜いているということである。ものすごい...

あわせて読みたい

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ