Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース
  4. 帝人

帝人:CFRTP製のピックアップボックスがPACE Awardを受賞

  • 2020/05/07
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

帝人ならびに帝人グループで軽量複合材料部品の開発・生産・販売を手がける米国・コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)が「PACE (Premier Automotive Suppliers' Contribution to Excellence) Award」を受賞した。米国の自動車専門媒体「Automotive News」が主催する「PACE Awards」は、自動車産業における革新的な技術に贈られる賞で、20年以上の歴史がある。

 このたび受賞したのは、帝人の熱可塑性炭素繊維複合材料(CFRTP)製品である「Sereebo(セリーボ)」を用い、帝人とCSP社が、米国・ゼネラルモーターズとの共同によりピックアップトラック向けに開発したピックアップボックス(荷台)「カーボン・プロ」。
「カーボン・プロ」は、世界初の量産自動車向けCFRTP部品。「Sereebo」を用いることで、スチールを使用したピックアップボックスに比べて約 40%の軽量化を実現するとともに、約10倍の耐衝撃性を有し、耐腐食性にも優れている。また、従来の素材では量産できなかった複雑なデザインの成形にも対応することができ、リサイクルも容易。このたびの受賞は、こうした特性が高く評価された。なお「カーボン・プロ」はこれまでにも数々の受賞実績があり、このたびの「PACE Award」は 4 回目の受賞となる。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ