カワサキ・Z900RSカフェ、走り込んで分かったZ900RSとの大きな違い。|詳密インプレから実走燃費まで解説

発売から間もないにも関わらず、入手困難なほど品薄となっているZ900RS。その話題のモデルをベースに、カフェレーサー風に仕上げた「Z900RSカフェ」を駆り、走り込んでみたところ、単にビキニカウルを付けただけではない、カフェモデルならではの魅力に気付かされた。

(REPORT:近田茂 PHOTO:山田俊輔)

※2018年04月09日に掲載した記事を再編集したものです。
価格や諸元、カラーバリエーションが現在とは異なる場合があります。
カワサキ・Z900RSカフェ
モノブロックタイプの対向4ピストンキャリパーをラジアルマウント。φ300mm フローティング式ディスクローターをダブルで備えている。フロントフォークはφ41mmサイズの倒立式。ストロークは120mm 。伸び圧共にダンパー調節ができる。
カワサキ・Z900RSカフェ
水冷式ラジエターの下には4本のエキゾーストパイプが並び、クランクケース下で1本へ集合する。
カワサキ・Z900RSカフェ
ダイヤモンド式軽量トレリスフレームに搭載されたDOHC水冷直列16バルブの4 気筒エンジンは、水冷ながら空冷風のフィンを採用し、クラシカルな雰囲気に。ギヤ駆動の2次バランサーを採用。見た目は細長くなかなかコンパクトに仕上げられている。
カワサキ・Z900RSカフェ
4in1 集合の後に一体構造のプリチャンバーを経て右側の一本出しマフラーで排気される方式。エキゾーストパイプ集合部に触媒を搭載し排出ガス規制(Euro4) に対応。マフラーはヘアライン仕上げされている。
カワサキ・Z900RSカフェ
ホリゾンタルバックリンク式リヤサスペンション。ホイールトラベルは140mm 。白色スプリングの採用もカフェの特徴。伸び側ダンパーとプリロード調節ができる。
カワサキ・Z900RSカフェ
Z900RSカフェ専用デザインのダブルシート。ライダー用の前シート部だけがタックロールタイプになっている。やや固い感触だが、左右に腰を落とす動作もしやすかった。 ・オーソドックスなミニカウルデザイン。懐かしくもあり新鮮でもある。ウインドプロテクション機能も侮れない。
カワサキ・Z900RSカフェ
オーソドックスなビキニカウルデザイン。懐かしくもあり新鮮でもある。ウインドプロテクション機能も侮れない。
カワサキ・Z900RSカフェ
セパレート式ツインメーター。間の液晶ディスプレーには時計や燃料計、水温計、ギヤポジションインジケーター。そしてトリップや燃費率他様々な情報表示が可能。
カワサキ・Z900RSカフェ
左側のスイッチでメーターの表示切り替えができる他、KTRC(カワサキ・トラクション・コントロール)のモード変更も可能。雨の路面で失敗しないように穏やかなパフォーマンス特性も選べる。機能オフも含めて3段切り替えが可能。
カワサキ・Z900RSカフェ
右側はごく一般的なエンジンキルスイッチとスターターボタンのみ。ブレーキレバーには手の大きさに合わせられるよう6段階アジャスト付きが装備されていた。
カワサキ・Z900RSカフェ
シート高はZ900RSよりも20mm高い820mm 。ご覧の通り、記者の両かかとは浮いた状態になるが、足付き性はそれほど悪くない。扱いに不安を感じることもなかった。
カワサキ・Z900RSカフェ
170cmのライダーでは両かかとがうっすらと浮く状態。

Z900RS CAFE 諸元

・全長×全幅×全高:2,100mm×845mm×1,190mm
・軸間距離:1,470mm
・最低地上高:130mm
・シート高:820mm
・キャスター/トレール:25.0°/98mm
・エンジン:水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ
・総排気量:948cc
・内径×行程/圧縮比:73.4mm×56.0mm/10.8:1
・最高出力:82kW(111PS)/8,500rpm
・最大トルク:98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
・始動方式:セルフスターター
・点火方式:トランジスタ点火
・エンジンオイル容量:4.2L
・燃料供給方式:フューエルインジェクション
・トランスミッション形式:常噛6段リターン
・クラッチ形式:湿式多板
・フレーム形式:ダイヤモンド
・懸架方式:前テレスコピック(インナーチューブ径 41mm)/後スイングアーム
・タイヤサイズ:前120/70-17/後180/55-17
・ホイールサイズ:前17M/C×MT3.50/後17M/C×MT5.50
・ブレーキ形式:前デュアルディスク300mm(外径)/後シングルディスク250mm(外径)
・ステアリングアングル (左/右):35°/ 35°
・ 車両重量:217kg
・使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
・燃料タンク容量:17L
・乗車定員:2名
・ 燃料消費率(km/L):28.5km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)/20.0㎞/L(WMTCモード値 クラス3-2、1名乗車時)
・最小回転半径:2.9m
・メーカー希望小売価格:1,350,000円

著者プロフィール

近田 茂 近影

近田 茂

1953年東京生まれ。1976年日本大学法学部卒業、株式会社三栄書房(現・三栄)に入社しモト・ライダー誌の…