欧州の代表的大衆SUVのオーナー本音レビューはこちら! プジョー3008 | これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は?」 | モーターファン会員アンケート

現行型2代目プジョー3008(GT/2020年モデル/本国仕様)
プジョー3008はモノフォルム・スタイリングによる比較的コンパクトで高効率なパッケージングにより、優れたユーティリティで知られる欧州の代表的な大衆SUVだ。 Motor-FanTECHの会員の方々にもオーナーがいる。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、良いところを見てみよう。

現行型2代目 P84型 (2017年~)

現行型2代目プジョー3008(GT/2020年モデル/本国仕様)

プジョー3008はプジョー307のSUV版的な立ち位置として2009年に初代モデルがデビュー、比較的コンパクトなサイズながら高効率なパッケージングがもたらす使い勝手の良さで好評を博した。現行型は2017年にデビューした2代目モデルで、2代目308やシトロエンC4ピカソと同じくPSA EMP2プラットフォームを用いる兄弟車でもある。初代の美点を継承しつつ初代同様に好評を博し、欧州では一般公開からわずか半年で10万台受注を達成、代表的な大衆的SUVとして知られている。2020年(日本市場では2021年)にマイナーチェンジされ、プジョーのトレードマークであるライオンの牙のような形状のデイタイムライトや鉤爪の痕のような形状のテールライトなどへ意匠変更され、イメージを変えている。日本ではこのマイナーチェンジの際にプラグインハイブリッドモデルがラインアップに加えられている。

■2021年式 GT BlueHDi レザーパッケージ 「不満点を探せば出てくるものの、全体としてとても良い車だと思います」

ニックネーム:enim 年式・グレード:2021年式 GT BlueHDi レザーパッケージ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

ニックネーム:enim 年式・グレード:2021年式 GT BlueHDi レザーパッケージ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

排気量:2.0ℓトランスミッション:AT

平均燃費:14.5km/ℓ(都内近郊7割、郊外3割)

長所:FFながらアドバンスドグリップコントロールにより泥濘路、雪道に対応可能。強大なトルクと良好な燃費。折り畳み自転車(ブロンプトン)をトノカバー下に立てたまま積み込める広いトランク。i-cockpitによる良好な運転環境。装備が充実していて満足度が高い。

短所:パワーシートが運転席だけしかない。ブレーキは停止直前の微細なコントロールが難しく、カックンブレーキになってしまう。燃費は良いとはいえもう少し頑張って欲しかった。ドアミラー辺りの視界が良くない。CセグメントのSUVでは望み薄かもしれないが、乗り心地があまり良くない。

評価

外観:★★★★★ 個人的にはマイナーチェンジで顔が変わってから非常に良くなったと思います。

室内:★★★★☆ デザイン、質感はほぼ文句無いです。

走行性能:★★★★★ 400ニュートンのトルク。

燃費性能:★★★★☆ リッター20キロ走ってもらえたら満点でした。

装備:★★★★☆ 純正ナビの案内時にオーディオがミュートされるのは最低です。

満足度:★★★★☆ 不満点を探せば出てくるものの、全体としてとても良い車だと思います。

このクルマの購入を検討している人にひと言

「このクルマは外から見る人にドライバーがとても格好良く映ると思います。センターコンソールが高くドライバーを囲んだ環境と小径ハンドルのi-Cockpitがそう見せるのかも」

■2018年式 GT「日々の運転にも高速道路を使った遠出にも、この車1台で事足りると思います」

ニックネーム: Aki 年式・グレード:2018年式 GT 性別:男性(60歳~) 居住地域:埼玉県

ニックネーム: Aki 年式・グレード:2018年式 GT 性別:男性(60歳~) 居住地域:埼玉県

排気量:1.6ℓトランスミッション:AT

平均燃費:14.0km/ℓ(イギリスで乗っていたのでうろ覚えですし、換算も間違っているかも?運転はMotor-Way6割、市内4割です。ほぼ通勤に使っていました)

長所:ちょうど良いサイズで取り回しが良いこと。決して速い車ではありませんが、割と静かで長距離も疲れが少なくボディ剛性と足まわりのダンピングが上手く調和していました。ディーゼルも検討しましたが、やはり駆動系の重さが気になりました。

短所:加速力がもう少し欲しい。最高速はそれほど大切ではないのでこの車であれば十分かなと思います(ドイツと違って100マイル以上は使えないので)。そして燃費があと少し良くて満タンで450マイル走ることが出来れば言う事なし。またシートヒーターをつけておけば良かった。

評価

外観:★★★★☆ 好きでした。

室内:★★★★★ シンプルで飽きが来ず、かつ少し遊び心もある。またいつもながら自分にはプジョーのシートはジャストサイズです!

走行性能:★★★☆☆ 快適性は○、1日700km走ったこともありましたがOK。加速はテスラに大きく水をあけられました。

燃費性能:★★★☆☆ 現地の単位がガロン/ℓでしたのでよく覚えていません。

装備:★★★★☆ アップルリンクも使いましたが、田舎に行くと突然受信がストップするので、その時の対応がもう少しかなと思います。

満足度:★★★★☆ 3年間お世話になった良い車でした。

このクルマの購入を検討している人にひと言

「見た目ほど大きくないので(特に全長と車高)、日本でも扱いやすいサイズの車だと思います。日々の運転にも高速道路を使った遠出にも、この車1台で事足りると思います。フランス車が嫌いでなければ試乗する価値の高い車だと思います。ちなみに、後退灯の片側が切れたのが3年間で唯一の故障でした」

プラクティカルでユニークなあのフランス車、本当のところはどうですか? シトロエン C3 / C3エアクロスSUV | これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は?」 | モーターファン会員アンケート

シトロエンC3はいわゆるBセグメントに属するコンパクトカーで、フランスでは“日常の足”として…

キーワードで検索する

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部