【ライトキャンパーはここで買う】ダイレクトカーズ初の首都圏拠点となるショールーム「ATSUGI BASE」オープン!

自動車の秘密基地工房ダイレクトカーズ
キャンピングカーの新しい市場を切り開く

DIRECT CARS
ダイレクトカーズ/ショールーム 「ATSUGI BASE」2021年7月22日(木・祝)オープン

ダイレクトカーズ キャンピングカー 車中泊 店舗 神奈川 厚木
アクセス抜群なR246号線沿い。全天候型ショールームで雨の日も安心。キャブコン、晩婚、軽キャンなど人気のキャンピングカーを展示。

キャンピングカーの製造販売を手がけるダイレクトカーズが、首都圏で初となる販売拠点「ショールームATSUGI BASE」を2021年7月22日(木・祝)にオープンさせる。

三重県津市で営業しているダイレクトカーズ。自家用車を独自の秘密基地に改造するコンセプトが全国的に人気になり、特に首都圏のユーザーからの問い合わせが増えたことに対応。レジャー、ビジネス、防災対応など自家用車の新たな機能を国内最大市場で提案する。

店舗は神奈川県厚木市妻田東3丁目の国道246号線沿い。圏央道県央厚木インターから10分、東名高速厚木インターから20分の位置で、首都圏及び関東一円からのアクセスが抜群。

全天候型大型ショールームで、雨天時でも安心して見学が可能。ダイレクトカーズが製造した各種ベースモデルを展示し、実物を見ながら自身が求める『秘密基地』を構想できる。基本設計が固まれば設計図を三重の本社に送り、納車の運びとなる。

基本ベースは3種類。最大サイズの「キャブコン」は、トヨタのカムロードをベースとした本格的なキャンピングカー。6〜7人家族が長い旅に出られる。内装に三重県の工芸品を使った地方創生モデル『伊勢志摩』が人気。

中間サイズは「バンコン」で、ハイエースをベースとした車両。ダイレクトカーズのメインとなるモデルで、車内で眠る、簡単な執務をする、釣り仕様、ペット仕様など多くのバリエーションが用意されている。

最小サイズは「軽キャン」。ハイゼットやNバンをベースに秘密基地化。車内で眠れ、普段使いのマイカーとしても活用できる。

徹底したヒアリングと提案力で、個々のユーザーにぴったりな「秘密基地」を提供できるのがダイレクトカーズの最大の特徴。「ショールームATSUGI BASE」はレジャー、移動オフィス、防災、その他様々な車両を首都圏市場に示す公開基地として充実させていくという。

○ダイレクトカーズ「ショールーム ATSUGI BASE」
●住所:神奈川県厚木市妻田東3丁目33-10
●電話:046-244-5517

問:ダイレクトカーズ 059-253-8888

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ_清水 勤]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon