【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる

アゲ系カスタムのブームはここまで来た!

ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2
エルグランド(平成20年式 E51)

E51 エルグランド リフトアップ アゲ オフロードスタイル ミニバン UPSTYLE

元祖ミニバンキングも躊躇なくリフトアップ
こちらのE51エルグランドは、エンジンや足まわりなどのチューンが施されたオーテック製ハイパフォーマンススペック。

珍しいベース車をガツッと上げてしまったオーナーはもともと車高を落として乗っていたそうだが長距離が苦痛になり、さらに趣味のデイキャンプをもっと楽しめるように現在の姿へと進化。

足まわりは今まで使っていたRS-R車高調を限界まで上げてプリロードをかけ、リアのバネはライダー純正に汎用アジャスターを組み込み、約80mm程度の車高アップと乗り心地の向上を両立。

バンパーは車高がより高く見えるようにシンプルな標準グレード用に交換し、DIYでチッピング塗装。ブルバーやヒッチキャリアなど、クルマをワイルドに見せるアイテムも満載だ。

1 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の1枚めの画像
給油口にステッカーを貼り付け、その上からチッピング塗装することで浮き出るような立体感。こちらもDIY。

2 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の2枚めの画像
サントレックスのヒッチメンバーを装着。荷物が多くなるキャンプではヒッチキャリアを付け、普段は外してシャックルで飾り付け。

3 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の3枚めの画像
サントレックスのヒッチメンバーを装着。荷物が多くなるキャンプではヒッチキャリアを付け、普段は外してシャックルで飾り付け。

4 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の4枚めの画像
グリルもチッピング塗装で引き締める。ネットで購入したバグガードは、USテイストを意識して導入したもの。

5 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の5枚めの画像
見るからに強靱なハイラックス用のブルバー。知り合いの鉄工所にステーを作ってもらい、取り付けに成功。
かつての四駆ブーム時に一世を風靡したレンコン型のデザインに惹かれ、ソリッドレーシングを選択。タイヤはBFグッドリッチ。

1 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の1枚めの画像
フロント

2 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の2枚めの画像
サイド

3 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL2|E51エルグランドのオーテックコンプリートがっつりアゲる」の3枚めの画像
リア

【SPECIFICATION】
ホイール
ソリッドレーシング・imetal X(16×8.0+35)
タイヤ
BFグッドリッチ・オールテレーンT/A KO2(245/75)
エクステリア
各部チッピング塗装、オーバーフェンダー=汎用、ブルバー=ハイラックス用、バグガード=ワークライト、ヒッチメンバー
サスペンション
車高調=RS-R
チューニング
フロント/ブレーキキャリパー&ローター=フェアレディZ純正

●オーナー:masa0924hさん(神奈川県)_「想像よりも走破性があって、どこでも行けそうな感じですね」とオーナー(左)。隣はいとこのたくやさん。

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon