【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!

アゲ系カスタムのブームはここまで来た!

ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3
ヴェルファイア(平成24年式 ANH25)

20系ヴェルファイアで重厚なアゲ仕様を披露
これまで70・80ランクルを乗り継いできただけに、アゲ系カスタムは大好きだった。

しかし2人目の子どもが産まれるタイミングで、ファミリーカーとして車内が広いヴェルファイアに乗り換え。

車高を下げて乗っていたが、ネットで見たBFグッドリッチ履きの30アルファードを見て、「こういうスタイルもアリだな」と路線変更。

足まわりをエスペリアのスーパーアップサスに組み変え約30mmほど車高をアップし、タイヤ&ホイールもトーヨーオープンカントリー+ハートランドに交換して力強い足元に。

ベース車は4WDなので走破性も向上し、悪路のドライブやキャンプも楽しめるようになった。

サイドオーニングやヒッチキャリアなどの実用アイテムも、ワイルドなムードを盛り上げてくれる。

1 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の1枚めの画像
バンパーから飛び出たウインチは、荷締め用のゴムロープにフックを付けたダミー。パッと見は本物っぽい。

2 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の2枚めの画像
バンパーはエアロなしの標準グレード用に交換して、チッピング塗装。撮影前日にバンパー下部をカットした。

3 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の3枚めの画像
子どもの自転車を積む時に便利というヒッチキャリア。ロトパックス風のコンテナがアクセントとなっている。

4 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の4枚めの画像
ムッチリとしたサイドウォールが足元にたくましさをプラス。マッドフラップはC-HR用を加工して装着する。

5 / 5

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の5枚めの画像
クルマでのキャンプに役立つサイドオーニング。ルーフキャリアにはスタック用のラダーを付けているが、まだ使う機会はないとか。
ホイールはデリカD:5などに人気のハートランド製。ツヤ消し塗装で精悍に仕上げた。タイヤはコスパが高いオープンカントリーR/T。

1 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の1枚めの画像
フロントバンパーに付けた無線機用のダミーアンテナもワイルド。リアバンパーやドアパネルもチッピング塗装で迫力を強めている。

2 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の2枚めの画像
フロントバンパーに付けた無線機用のダミーアンテナもワイルド。リアバンパーやドアパネルもチッピング塗装で迫力を強めている。

3 / 3

「【何故? 密かに人気】ミニバンUP STYLEの魅力 VOL3|ヴェルファイアのヨンクをアゲる!!」の3枚めの画像
フロントバンパーに付けた無線機用のダミーアンテナもワイルド。リアバンパーやドアパネルもチッピング塗装で迫力を強めている。

【PARTS SPECIFICATION】
ホイール
ハートランド・W5813(16×8.0+13)
タイヤ
トーヨー・オープンカントリー R/T(235/70)
エクステリア
フロントバンパー=X/Vグレード純正、各部チッピング塗装、テールレンズ=20系純正、マッドフラップ=C-HR用、ルーフキャリア、ダミーアンテナ
サスペンション
スーパーアップサス=エスペリア

●オーナー:akky_6970さん (神奈川県)_バグガードを愛する「オールバグマニア」というユニットに参加しているakky_6970さん。お子さんと一緒に。

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon