見た目が変わる! 汚れ防止! シートカバー取り付けませんか?|シートカバーのホントのトコロ|デザイン・色・種類・価格・メンテなど

被せるだけで装着OK!! 【シートカバー】を愛車にぜひ! 純正シートの雰囲気を変えて汚れも防いでくれますよ!!

シートカバーといえば、純正シートに簡単に被せるものからすっぽりと覆うものまで実に色々なラインアップが存在する。ガラッと内装の雰囲気を変えることができることで注目が集まっていたが、いま求められるその役目は変わりつつある。改めてシートカバーってなんだろうというところからその魅力まで、今回の特集で迫ります!

見た目? 実用性? シートカバーを選ぶ理由は?

【シートカバーのホントのトコロ】連載記事一覧はこちらから

シートカバーって単語は聞いたことがあるけれど、なんでつけるのかわからない。アイテムのことをまだ理解しきれていない人の大半はそう思うことが多いはず。

シートカバーとは、純正シートの上から被せるように装着することで、車室内の雰囲気をガラッと変えることが叶うアイテムで、選ぶアイテムによっては“まるで内装を張り替えたよう”な雰囲気を気軽に味わうことができるのだ。

また、純正シートでは物足りないクッション性といった機能面も強化可能で、座り心地が良くなればロングドライブも苦ではなくなる。

装着するメリットがかなり大きいことがここまででわかったはず。

実は、これまでとは変わり、いまシートカバーが選ばれる理由として急上昇していることがある。

それは、新車時からのシートをしっかり保護して乗り換える際のリセールバリュー向上など、以前とはまた違った目的が増えてきている。

DIYでの装着こそ挑みにくいものもあるが、ディーラーや量販店で装着依頼することもできるので、とにかく純正シートを守りたい! なんて人には見逃せない保護プランでもある。

ここまでシートカバーを装着する理由を述べてきたが、やはり推していきたい理由としては、車室内の雰囲気をしっかりと変えることができるところ。

車内の大半を占めているシートの雰囲気を変えることで、家で言うところの模様替えを行うことと同義なので、自分好みの空間を創出することにつながる。

プライベートな空間だからこそ自分好みに作り上げてみたいのである。

知っておきたいシートカバーの基礎知識

(1)車種専用設計
車種の違いは勿論、各グレードや座席数の違いにも考慮して、車種別に専用設計されている。そのためフィッティングも抜群で、シートをまるで張り替えたような質感を味わえる。


(2)純正機能は犠牲にしない! サイドエアバッグにも対応

(3)選ぶべきポイントは? デザイン&ドレスアップ性?
見た目や座り心地、メンテナンス性や機能性。重視する項目により選び方が分かれてくるシートカバー。自分がどのように使いたいのかをハッキリさせることが重要となる。

(4)メンテナンス性を重視する?

(5)どこで購入できるの?
シートカバーは量販店に展示していることも多い。また、イベントで普段見られないラインアップを展示することもある。そのほか、各メーカーのWEBサイトや通販サイトから買える。

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon