5人以上で移動することあるの? それなら断然、次に選ぶクルマはコレ!|3列シート車を買いたい

大家族だけのものじゃない! ミニバンもSUVも、やっぱり3列シート車が便利です!!

多人数で乗車して移動する機会が多いユーザーにとって、3列シート車は魅力的な選択肢だ。今回は3列シート車の王道であるミニバン、さらにSUVにもスポットを当て、各車の快適性や実用性についてチェックしてみた。

多人数が乗車できるうえ、さまざまな用途に使える

3列シート車の強みを端的に表すなら、5名以上が乗車できるということが第一に挙げられる。

いずれの車種も背の高い、スクエアなフォルムを基本としているので車内が広い。

こうした特徴が功を奏し、多人数が乗れる以外にも、2列シート車ではできないことができる。これは魅力だ。

▶▶ボディサイズ別、購入方法など「3列シート車を買いたい」記事シリーズはこちらへ


たとえ3列目のスペースを日常的にはほとんど使わない人でも、いざというときに3列シートがあってよかったと思うことは少なからずあるはずだ。

だからこそ、クルマを購入するときに2列シート車、あるいは3列シート車のいずれかで迷ったら、1台でさまざまなシチュエーションに対応できる3列シート車を選んでおいたほうが賢明と言えるだろう。

そして、3列シート車にはサイズやボディタイプなどさまざまな種類がある。

そのなかからベストな1台を見つけるには、どんなふうに使って、なにを重視するかを考えたうえで、ニーズに適した車種がどれなのかを考えればいい。

ただし、どのタイプを選んでも必ず長所の影に短所があることは心しておくべきだろう。

たとえばファミリー層に支持されている背の高いミニバンは、室内にゆったりとしたスペースが確保されているものの、重心の高さや車両重量が災いして走りや燃費が悪くなる傾向がある。

SUVの場合は、室内こそミニバンのように広くないが、走りがよくて悪路をスムーズに走破できる、といった感じだ。

3列シート車がウケている5つの理由!!

(1)多人数で乗車できるから、移動するのが楽しくなる
3列シート車は、ファミリー層に焦点を当てて開発されているが、友人を乗せたり、趣味で使うという用途にも適している。使用頻度が多い前席や2列目だけでなく、3列目に座っても快適に楽しく移動できるよう配慮されている。

(2)どの席に座っても快適で心地よく過ごせる
リア用エアコンやサンシェードを備えるなど、後席乗員の居心地のよさにこだわったクルマがほとんど。シートの座り心地がよく、使い勝手のいい機能や装備が充実しているので、どの席に座っても心地よく移動ができる

(3)ボディのサイズが大柄でも扱いやすいよう配慮されている
着座位置が高めに設定され、見晴らしがいいので車両感覚が掴みやすい。なおかつ、車両の後方や左前方など、死角になりやすい領域をカバーする機能が用意されているので、運転が苦手な人でも不安なく扱える。

(4)広々とした車内のスペースを生かして使い勝手は抜群
全長が長く、背の高いボディによって車内には十分なスペースが確保されている。多彩なシートアレンジも相まって、人を乗せた状態でも荷室には大きな荷物が積載することができる。日常的な用途はもちろん、趣味の道具を運ぶのにも適している。

(5)さまざまな使い方に臨機応変に対応できる
3列シート車は実用的な機能や装備が充実し、さまざまなニーズに柔軟に応えてくれる。とくにミニバンは、お年寄りや小さな子供と行動をともにする機会が多い人にとっては、じつに重宝するはずだ。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon