ランクルプラドなど、タフなクルマにベストマッチ! マッドヴァンス07は、アウトドアシーンによく似合うタフネス系ホイール

タフなSUVにドンピシャなマッドヴァンス07! 無骨さとメカニカル感に魅了されるオフ系ホイール

オーバーフェンダーを装着したランドクルーザープラドなど、ワイルドなクルマほどよく似合うホイールが、ウェッズアドベンチャーのマッドヴァンス07。タフな足元を目指すなら、見逃し厳禁!

パワー感あふれる骨太スポークでワイルドに!

【WEDS ADVENTURE/ウェッズアドベンチャー】MUD VANCE 07

例えばランドクルーザー・プラドのように、いかにもヨンクらしいパワー系の車種に合わせるには、その車格に負けないだけの迫力やインパクトが、ホイールにも求められる。パワフルで骨太、たくましさが全身からあふれ出しているようなホイールこそが、スタイルの完成度を高め、プラド本来の魅力も引き出すからだ。

アウトドア系ブランドであるウェッズアドベンチャーの中でも、特に個性的なデザインモデルが多く展開されているシリーズ、マッドヴァンスは、その点からも候補として適任。そのシリーズ最新モデルであるマッドヴァンス07は、とにかく骨太でパワー感がバツグン。本格的なヨンクに合わせても引けを取らないだけのインパクトを発揮できる一本だ。

センターへ向けて大きな傾斜を描く5本スポークは、王道の星形なのだが、天面の両端をリブ形状で立ち上げるなど、立体感があり迫力も満点。その骨太スポークの隣には極細のサブスポークが添えられており、基本はシンプルなのだが一般的な5本スポークとは一線を画すのも特徴だ。

リムフランジには台形のディンプルとドリルドピアスが連なっており、アウトドア系らしいビードロックリング風に仕上げられているのもポイント。センターパートがガツンと落とし込まれていたり、突出したセンターキャップがギアっぽい意匠だったりと、アウトドア仕様にジャストなギミックも随所に採用されている。

ちなみにセンターキャップはヘアラインとレッド、迷彩の3種類が同梱されており、好みのカラーを選んで貼り付けることができるというのもありがたい仕掛け。ボディカラーや差し色などに合わせて、自分仕様のカラーコーデも満喫できるのだ。

カラーはフルマットブラックと、シリーズ初採用となるフリントグレイの2色を設定。フリントグレイは表面にショットピーニング加工を施したフィニッシュで、ザラザラとした独特の質感を味わうことが可能。ちょっとしたミリタリー感も薫る色味だから、スパルタンなオーバーフェンダー仕様などで使うにも最適だ。

シリーズ初のショットピーニング加工に注目

様々なSUVや1BOXカーにマッチングが可能

【MUD VANCE 07/マッドヴァンスゼロセブン】
SIZE●12×4.0〜18×8.0
HOLE/P.C.D●4/100、5/139.7、6/139.7、5/114.3
PRICE●2万3100円〜5万3350円

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon