ガングロ人気シェフの愛車は30系アルファード! 愛車のカスタマイズにどハマり中です!

帰ってきた! たいめいけん茂出木シェフのアルファードクッキング! ブリッツのレーザー&レーダー探知機を装着してみた!

茂出木 浩司さん
もはや年1回位のペースで進む超不定期連載。今回は茂出木シェフの愛車、30アルファードにブリッツのレーダー探知機を搭載! 走るの大好き茂出木シェフにとっては、必須のアイテム。

車両情報も表示可能な便利なアイテム!

お久しぶりのアルファードクッキング。今回は茂出木さん所有の30アルファードに、レーザー&レーダー探知機を付けたよという連絡を頂いたので、早速取材に行ってまいりました! 仕事に遊びにと移動が多く、長距離を走ることもある茂出木さんにとって、レーダー探知機は必須アイテム。これまでも様々なモデルを使ってきたというが、今回はブリッツから出たばかりのTL401R。ディスプレイと本体がひとつにまとまったワンボディタイプで、画面サイズは業界最大の4インチ。第一印象はグラフィックが鮮明でとにかく見やすい。また画面が大きい故にタッチ操作がしやすいのも魅力だ。昨今のレーダー探知機は、GPSデータを元にした既存の固定オービス、重点取締ポイント、白バイ警戒エリアなどの情報量ももちろん重要なのだが、最も注目されているのは、レーザー式オービスへの対応力。TL401Rは、レーザー波の広角受信を実現し、新規設置されたレーザー式固定オービスはもちろん、突如出現するレーザー式移動小型オービスの受信警報も可能としている。さらにオプションを使ってスマホのテザリングなどにより通信を可能にすれば、別ユーザーが得たリアルタイムの警報情報をシェアできるなど、かなりの最新鋭。これならドライブ好きの茂出木さんも安心なのです。しかもオプションのOBDⅡアダプターを繋げば様々な車両情報の表示が可能になり、後付けメーターを付けたかのような満足感。これはいいとご満悦の茂出木さんなのでした。

【タッチブレイン レーザー TL401R】

オプション追加でさらに機能UP

表示項目は設定で自由自在

別売のOBDアダプターを繋ぐと、レーザー&レーダー情報以外に、多彩な車両情報をリアルに取得できるため、表示画面も様々な設定が可能。

セパレートモデルの新作も!

【たいめいけん】

創業1931年と、90年以上の歴史をもつ老舗洋食店。日本橋一丁目再開発計画に伴って一時休業していたが、日本橋室町の新店舗で再開。現店舗も2025年までの仮店舗ながら、以前と変わらない3階建てで、2階は予約制フロア。定番はタンポポオムライス。

住所:東京都中央区日本橋室町1-8-6
電話:03-3271-2465

取材協力:ミストラル ☎03-5566-0259  https://mistral-co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon