テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

ニューモデル 20件


富士通/理化学研究所:材料設計におけるAIの有用性を実証

排出量ゼロの電気トラックとして2021年から量産開始か? メルセデスの電気トラック、eActrosは航続距離200km

北欧のトラックメーカーが東京モーターショーに初出展【スカニア】

安全運転教育用「ホンダ ライディングシミュレーター」がフルモデルチェンジ

【マツダ】手動運転装置付車を3機種発売

シェル、ホンダとトヨタの協力を得て米国カリフォルニア州で水素ステーション網を拡充

【新型ホンダN-BOX詳細・シャシー&ボディ】超高張力鋼板の多用などで約80kg軽量化

【新型アウディA8のテクノロジー】48V主電源システムとV6 3.0 TFSI e-tronを含む6種類のパワートレイン

豊田自動織機、建設機械向けハイブリッドユニットを開発

【新型アウディA8のテクノロジー】側面衝突時の安全性を高められるアクティブサスペンション

【新型アウディA8のテクノロジー】複合素材ASFボディ

【新型アウディA8のテクノロジー】レベル3自動運転

ブロンプトンの電動アシスト自転車にウィリアムズの技術が採用

トヨタ「新型カムリ」にアイシングループ各種製品を搭載

スバルWRX STIのブレーキは、ブレンボ製6ポット・モノブロック採用

トヨタ、新エンジンオイルを新型カムリに採用、約2.5%燃費向上!

新型アルピーヌA110はトップスピード250km/hオーバー!

[Honda Meeting 2017] クラリティ・シリーズの本命 PHV

マイルドハイブリッドも装備した六代目スズキ・ワゴンR

京都発のEVベンチャー・GLM、EVスーパースポーツ「G4」を日本初披露

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る