Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. 日産
  4. フーガ

日産 フーガ 新型自動車カタログ|新車価格341~628万円[試乗インプレ/燃費/技術開発]

  • 2020/12/28
※三面図はマイナーチェンジ前の2009年モデルです

日産のEセグ高級セダンがフーガ。もともとは40年以上の歴史を持つセドリック/グロリアの後継車として2004年に登場したモデル。車名は「風雅」と音楽用語の「フーガ」から来ている。「音楽のフーガのような調和と上品な優雅さ」という意味だ。現行Y51型は2009年デビューの2代目。エンジンは、2.5ℓV6、3.7ℓV6(フーガ)と3.5ℓV6+1モーター2クラッチ式ハイブリッド(フーガハイブリッド)の3種類を設定している。2019年の仕様向上で「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」「踏み間違い衝突防止アシスト」「ハイビームアシスト」「インテリジェントクルーズコントロール」などを標準装備した。

日本でも 「インフィニティ」 やるしかないのでは? 総合評価:5点

セドリック/グロリアの系譜に連なるフーガも、そしてスカイラインも、日産にとって大事な銘柄だったはずだが、実はいずれも海外ではインフィニティのブランドの下、別の名で売られている。時代の流れだから、それはそれでいい。しかし何の説明も無く日本向けにも日産ではなくインフィニティのバッジを付け、それでいて日産の販売店でセレナやデイズと一緒に並べられている状況は、一体誰にメリットがあるのだろう? ユーザーに訴求するには、日本でもインフィニティ・ブランドをしっかり展開する以外、もう道は無いのではないか。今の販売状況は、それをやらない中途半端な販売の仕方に拠るところが大きいはずである。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

最新刊『2018年版間違いだらけのクルマ選び』島下泰久著〔草思社刊〕

日産フーガ 2020年1月発売モデル

370GT タイプS

価格 596万円
排気量 3700cc
駆動方式 FR
最高出力 333 ps(245 kW)/7000rpm
最大トルク kg・m(363 Nm)/5200rpm
乗員 5名
燃費 -

370VIP

価格 626万円
排気量 3700cc
駆動方式 FR
最高出力 333 ps(245 kW)/7000rpm
最大トルク kg・m(363 Nm)/5200rpm
乗員 5名
燃費 -

370GT

価格 535万円
排気量 3700cc
駆動方式 FR
最高出力 333 ps(245 kW)/7000rpm
最大トルク kg・m(363 Nm)/5200rpm
乗員 5名
燃費 -

250VIP

価格 532万円
排気量 2500cc
駆動方式 FR
最高出力 225 ps(165 kW)/6400rpm
最大トルク kg・m(258 Nm)/4800rpm
乗員 5名
燃費 -

250GT

価格 503万円
排気量 2500cc
駆動方式 FR
最高出力 225 ps(165 kW)/6400rpm
最大トルク kg・m(258 Nm)/4800rpm
乗員 5名
燃費 -

250GT Aパッケージ

価格 446万円
排気量 2500cc
駆動方式 FR
最高出力 225 ps(165 kW)/6400rpm
最大トルク kg・m(258 Nm)/4800rpm
乗員 5名
燃費 -

370GT FOUR

価格 557万円
排気量 3700cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 333 ps(245 kW)/7000rpm
最大トルク kg・m(363 Nm)/5200rpm
乗員 5名
燃費 -

370GT FOUR Aパッケージ

価格 501万円
排気量 3700cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 333 ps(245 kW)/7000rpm
最大トルク kg・m(363 Nm)/5200rpm
乗員 5名
燃費 -

日産フーガの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

日産 フーガ バックナンバー