11.6インチセンターインフォメーションディスプレイに対応する

同乗者を退屈させない! ロングドライブに最適のアイテム データシステム テレビキット 新型レヴォーグ用 【CAR MONO図鑑】

データシステムのテレビキットは自動車メーカー純正カーAVシステムで走行中にテレビが視聴できるようになるアイテム。今回は新型レヴォーグ用がラインアップされた。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:データシステム
電話:086-445-1617

データシステム テレビキット スバルレヴォーグ用……2万900円(税込)

 データシステムの人気アイテム、「テレビキット」に「スバルレヴォーグ用」が新登場。適合は令和2年11月以降の11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ&インフォテインメントシステム装着車となる。

 自動車メーカー純正カーAVシステムでは車両が走行している際にはテレビ映像を表示することができず、音声のみに切り替わってしまう。だがこのテレビキットを接続すれば走行中でも停車中と同様にテレビの視聴が可能になるのだ。もちろん安全上の理由からドライバーが映像を見ることは勧められないが、同乗者が見逃したくない番組をリアルタイムで楽しめ、今まで退屈だったロングドライブの行き帰りや渋滞中も快適に過ごせるようになる。

 また、走行中のナビ操作も可能になり、同乗者が目的地検索やルート探索、各種の設定変更などを行える。

 取り付けはカプラー接続のみで、車両側配線の加工は一切不要。純正状態に戻すのも簡単だ。

著者プロフィール

浜先秀彰 近影

浜先秀彰

 個人のYouTubeチャンネル「カーグッズチャンネル」を開設。業界では珍しいカーグッズ専門のライター/エ…