エアサス+足回り攻略、ティーディメンドのSPメニューがすごい!【新型アルファード&ヴェルファイア速攻カスタムガイド】

タイヤが寝てる!? エアサスで実現した、最強の40アルヴェル

納車が遅いと言われていた新型アルファード&ヴェルファイアだけど、フタを開けてみれば、時々街中でも目撃するし、ユーザーやメーカーの納車報告も続々。当然、万全にというわけにはいかないだろうが、当初の予定よりはいい感じ!? そんな背景もあって、カスタムコーディネイトも徐々にスタート! ホイール&タイヤはもちろん、足まわりを中心に純正+αのスタイルが登場中だ。すでに納車された人は、初めの一歩探しの参考に、納車待ちの人は、妄想チューンを楽しんで、そしてアルヴェル購入を迷っている人は検討材料にと、アルヴェルカスタムライフを是非!!

低さ、キャンバー、そのインパクトは圧倒的!

電光石火で40ヴェルのエアサス・完全着地を実現してきたTディメンドが、その攻め手を緩めることなく2台目をプロデュース! データがなく手探り状態でフェンダーカットした1台目に対し、2台目はフェンダー加工なしの完全着地へ挑んできた。

「ユニットのフロア下収納へ取り組むためエアタンクは3タンクから2タンクに変更しましたが、アーム類も含めてエアサスの仕様は1台目同様です。問題は40アルヴェル攻略の難関であるリアダンパーとホイールのクリアランスですが、やはりキャンバーをつけてリム被り直前まで落としていくと10Jのマッチングは厳しい。今回はフェンダー加工なしのキャンバー9度で9.5J×20+12を履きこなしましたけど、内に入れた分だけインナーフェンダーに干渉しますね」とは、デモカーセットアップを担当するピットブルの利國代表だ。

とはいえ、2台体制でユーザーへフィードバックするためのセットアップデータを積極収集している開発体制は頼もしい限り。低さとキャンバーにこだわるなら、Tディメンドの動向から目が離せない!

【T-DEMEND(ティーディメンド)】
プロダンパー エアサス 60万7200円〜
マネージメントシステム:ハードラインV8(2タンク) 85万8000円〜
プロアーム (プロリンクHS、フロントロアアーム、タイロットエンド、イージープロver.1、イージープロver2、リアアッパーアーム、リアイージープロ、リアショートスタビリンク、ダンパーストロークアップキット、ドライブシャフトスペーサー、レベリングアジャスター)
ブレーキ:スーパースリム6(380φ) 128万400円

新型アルファード&ヴェルファイア速攻カスタムガイド まとめはこちら

STYLEWAGON(スタイルワゴン)2023年10月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

開発車両はグレード違いで 3台! 新型アルファード&ヴェルファイアの乗り心地がさらに向上する車高調キットが間もなく発売!

納車が遅いと言われていた新型アルファード&ヴェルファイアだけど、フタを開けてみれば、時々街中…

車中泊できる!? 新型アルファード&ヴェルファイアのシートアレンジを全チェック!

2列目は、快適な移動を主眼としたエグゼクティブラウンジ、エグゼクティブパワーシートのみで、シ…

走ってる!? 低さの伝道師が速攻着手! 衝撃的なローダウンフォルム、新型ヴェルファイアで達成

フロントにストラット、リアにダブルウィッシュボーン。主要諸元表を見れば30の足まわり構造が4…

キーワードで検索する

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon