グラスターシリーズの注目作|ホイールカスタム

ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!

グラスターシリーズのアイコンであるディープリムを継承し、1ピースとは思えない存在感を放つ新モデル。スポークデザインとカラーアレンジが絶妙な注目作だ。

迫力のディープリムで
マルチピース風味が薫り立つ!

リムオーバースポークが多いロクサーニの中で、異彩を放つ深リムの注目作「クロノグラスター」。細身のスポークながら、カラーコントラストで見せる演出もニクい。

LOXARNY/ロクサーニ
CHRONOGRASTAR/クロノグラスター

リムオーバースポークで、デカさ優先の足元を。確かにそれも、ひとつの正解。けれどもせっかくボディマスが大きなミニバン系に履かせるならば、その重量感に負けないだけのインパクトを放つ、ディープリムを選ぶべきというのも、また真理だ。

ロクサーニのクロノグラスターは、グラスターシリーズのアイコンである極上に深いリムを継承した注目作。アルヴェルやハリアーにジャストな20×9Jであれば、その深度はなんと62㎜と圧巻。1ピース構造とは思えない迫力の造形で、しかもダミーピアスまでが飾られるから、存在感はほぼマルチピース級だ。

スポーク形状はH鋼を思わせる力強いフィニッシュで、途中でカクッと折れを入れるなど、細身ながらも量感があってメカニカル。センターパートも複雑でコントラスト豊かだから、シンプルながら奥深さも上位だ。

H字を描くスポークは、途中で折れが入るなど細身ながらも力感満点。鋭く、メカっぽい。

1 / 4

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の1枚めの画像
センターから一度立ち上がり、中間点からリムへ向けて優雅にラウンドする造形。リムの深さが際立つ。

2 / 4

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の2枚めの画像
深リムから一気に立ち上がるスポークと、リムとのすき間がマルチピース感を加速させる。

3 / 4

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の3枚めの画像
リム外周を立ち上げることで、全体で見たときの大口径感もアップ。リム深度は最大62㎜。

4 / 4

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の4枚めの画像
センターパートは複雑な面構成。高低差が深いからコントラストが映え、立体感も満点だ。

1 / 2

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の1枚めの画像
ブラック/フェイスポリッシュ

2 / 2

「ミニバンボディに負けない存在感! マルチピース級のディープリムに驚愕!」の2枚めの画像
ブラック/リムポリッシュ

【SPECIFICATION】

サイズHOLE/P.C.D.構造価格
19×7.5~9.05/114.3鋳造/1ピース5万2800円~5万6100円
20×8.5、9.05/114.3鋳造/1ピース6万500円~6万1600円
21×9.05/114.3鋳造/1ピース6万8200円
カラー:ブラック/フェイスポリッシュ、ブラック/リムポリッシュ、21インチは2021年末発売予定。

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon