新型レヴォーグ用も! 幅広いステージで快適な乗り心地を実現。リーズナブルモデルでありながら高品質なのも美点!

エントリーモデルとしても最適な車高調! 価格を抑えたいけど品質にこだわりたい人は必見!!|テイン・FLEX Z

テイン車高調シリーズの中で、価格以上の価値を持つフルスペック車高調の「フレックスZ」。突き上げ感を抑えた複筒式に、独自のアドバンスニードルを採用した減衰16段調整でステージに応じた絶妙な乗り味セッティングも可能。EDFCも用意するなど角調整も魅力だ!

TEIN/テイン

FLEX Z/フレックスゼット

サスペンション専門メーカーとして揺るぎない存在感を放っているテイン。

数多くのラインアップを誇るが、手頃感のあるストリート車高調として人気を博すのが『FLEX Z』。

“価格以上の価値を持つフルスペック車高調”をテーマにテインの技術力を惜しみなく注入した意欲作だ。

要となるダンパーは、ストローク量を確保するのに有利な復筒式。こちらはガス圧が抑えられるため突き上げ感が出にくいという利点も併せ持つ。

さらにストローク量を変えずに車高を下げられる全長調整式とすることで、スタイルと乗り心地を両立した。

減衰力調整は16段。独自のアドバンスニードルを採用したことで、1段1段の変化量が大きく、乗り心地の違いを体感しやすいのも特徴だ。

今回、試乗した新型レヴォーグのデモカーには、Gや車速に応じて減衰力を自動制御してくれるEDFCアクティブプロも搭載されており、走り方や路面に応じて乗り味が変わるのがハッキリと体感できた。

ちなみにEDFCは全日本ラリーや全日本ダートラ、D1GPにも投入。

刻々と変化する状況に対応するためのツールとして有効活用されているという。

オーナーの使い方や走りに応じてステップアップできる拡張性も、フレックスZの魅力といえる。

【DEMO CAR DATA(VN5 LEVORG)】

フロントリア
車高-40mm-40mm
バネレート6.0kgf/mm6.0kgf/mm
減衰力8/16段8/16段
ホイール18×818×8
タイヤ225/45-18225/45-18
●ホイール/ブリヂストン・ポテンザSW010
●タイヤ/ブリヂストン・レグノGRVⅡ
フラットライドに仕上げられたフレックスZ。GTグレード用は12万4300円(8月上旬発売予定)。純正電子制御ダンパーのSTIグレード用はエラーキャンセラーが付属する。価格、発売時期は未定。

【SPECIFICATION】

街乗りから高速道路、そしてワインディングと幅広いステージに対応する16段の減衰力調整機能を搭載。サビ対策も万全にするなど、使い勝手のよさにこだわったフルスペック車高調だ。

●対応:ミニバン&SUVほか多数

●価格:9万8780円〜

●仕様:全長調整式/減衰力調整16段階/複筒式/強化ゴムアッパー

【テイン・石山直登さん】

快適性や走りはもちろん、高品質にこだわり、横浜の自社工場で製造しています。耐久性にも自信があるので3年6万kmの保証を付けていますよ。手頃なプライスも特徴ですね。

問:テイン 045-810-5501

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon