CX-5に履かせたホイールは、R35GT-R純正! SUVはスポーツルックにスタイルアップ!

アイアンマスクにトランスフォーム!? 赤×金のカラーリングが刺激だった!【CX-5 MEETING】初代から現行モデルまで、多種多彩なCX-5が勢揃い! #003

【みんなのカスタムをオフ会で拝見!】晴天の5月5日、滋賀と岐阜の県境にある伊吹山・山頂駐車場で初のCX-5ミーティングが開催された。参加者は関西・中部を中心に関東や、中国エリアなど広範囲から約70台。CX-5だらけの伊吹山頂から、ぜひ注目したいCX-5をお届けします!

CX-5 MEETING まとめはこちら【全3回】

#008 アグレッシブなイメージの赤×金アイアンマン仕様

純正ソウルレッドのCX-5が街中で多くなったので、チョコチョコ触ってたらいつの間にか赤×金のアイアンマンのようになっていた…というAMC-007さん号。ケンスタイルのエアロボディを車高調でローダウン。20インチホイールと相まって、アグレッシブな走りを予感させるスタイルがカッコ良し!

SPECIFICATION■ホイール/レイズ・グラムライツ57FXX CJスペック(20×8.5+45) ■タイヤ/ハイフライタイヤ・HP801(245/45) ■エクステリア/F&S&R=ケンスタイル他、RW=アドミレイション、RS=ダックスガーデン、ヘッドライト=クリスタルアイ、テール=ダズフェローズ ■インテリア/ステアリング=サムライプロデュース、シート=レカロ ■足まわり/車高調=テイン ■チューニング/エアクリーナー=ブリッツ 他

#009 ローダウンのKE型から、KFはチョイ上げオフ仕様に

以前はKEでローダウンしていたが、KFに乗り換えてチョイ上げ&オフタイヤのアウトドアの似合うスタイルに変更。休日は家族でキャンプに行くのでinnoのルーフキャリアはマスト。メッキ部分はすべてマットブラック塗装し、フォージドカーボンラッピングやバグガードでシブく個性をアピールしている。

OWNER Kazuki さん

SPECIFICAGTION■ホイール/デルタフォース・オーバル(16×7.0+35) ■タイヤ/BFグッドリッチ・K02(245/70) ■エクステリア/ルーフキャリア=イノー、バグガード&カーボンラッピング ■インテリア/シートカバー=レフィナード、フロアマット=FJクラフト ■足まわり/サスペンション=タナベ 他

#010 スポーティなエアロフォルムと、トルクフルな走りがお気に入り

ディーゼルターボのトルクフルな走りが気に入ってCX-5を購入。タナベの車高調でローダウンし、エアクリ&マフラーの吸排気系、ローター&パッドのブレーキまでチューニング。ナイトスポーツのFバンパーやダックスガーデンのサイドダクト、アドミのRウイングが走りを感じさせるスポーティなQ太郎さん号だ。

SPECIFICATION■ホイール/スーパースター・レオンハルトビューゲル(19×8.0+44) ■タイヤ/トーヨー・プロクセスCL1SUV(225/55) ■エクステリア/F=ナイトスポーツ、S&R=ダムド、RW=ダックスガーデン、RR=アドミレイション ■インテリア/ステアリング=レアル、シートカバー=グレイス ■足まわり/車高調=タナベ ■チューニング/マフラー=HKS 他

#011 R35GT-Rホイール装着で雪を蹴散らすシャコタン仕様

降雪エリア在住なのに、4WDのSUVをシャコタンにしてしまったと笑うKazuyaさん。ほぼノーマルの外装で約12㎝ダウンした純ベタ仕様。自慢はCX-5では付けている人がいないであろう、R35GT-Rの純正リアホイール(20インチ)を前後に装着していること。今後は魅せるブレーキを装着予定だ。

SPECIFICATION■ホイール/日産GT-R純正(20×10.5+25) ■タイヤ/ファイナリスト・595エボ(245/40) ■エクステリア/RS=ダムド、F=ダックスガーデン ■インテリア/フロアマット=アンティル ■足まわり/車高調=イデアル ■チューニング/マフラー=柿本改、ロールセンターアダプター=ティーディメンド、ECU=ナイトスポーツ 他

CX-5 MEETING まとめはこちら【全3回】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon