KeePer LABO潜入レポート【全6回】ディーラーでもコーティングはできるけど、専門店による最上級コーティングはひと味違った!

えっ、そんなに違うの? プロのコーティングで愛車の輝きがまるで違う!「KeePer LABO厚木店」に潜入して、その秘密を調査しました! #001

【スバ女ライター”にゃんちゅうー"のKeePer LABO潜入レポート #001】カーコーティングは洗車メニューのひとつであり、愛車のコンディションを良好に保つための重要な作業。自分の手で洗車コーティングをするのも大事な事だけど、手間や場所など悩まされる点も多く、
なにより仕上がりに納得できる? という所も問題だ。本企画では、そんな悩みや仕上がりを解消する「プロ」コーティングの世界を覗いていこう。納得できる贅沢を求めるのであれば、プロの手による最上級コーティングが、カーライフを充実させる選択肢となるハズだ。様々なプロのコーティングをにゃんちゅうーことライター今泉あやが大調査!!

今や艶出しだけではない! カーコーティングのススメ

▶KeePer LABO潜入レポート まとめはこちら【全6回】

カーコーティングと聞いて最初に思い浮かぶのはボディの「艶」、つまりは見た目の向上ではないだろうか。

コーティングをすることによって塗装面を紫外線などから守り、ボディの艶やカラーを美しく保つ役割がある。もちろん、お気に入りの愛車をかっこよくするのは最重要事項だ。しかしながら、そのかっこよさを持続させるのは結構しんどい。洗車をした途端に雨がザーッと、なんてことはよくあるジンクスだし、かと言ってこまめに洗車をしたりワックスを自分で施工するのは手間が掛かりすぎて頻繁に行えるものではない。

市販で購入できるコーティング剤は、誰が施工しても"それなりにそこそこ"綺麗になるように作られているので、つまりはその程度の効果しか期待はできない。プロが扱うケミカルは技術があってこそ、その効果を最大限に発揮できるため、仕上がりや持続効果が市販の物とは全くの別物と言っていいだろう。

ということで、プロによるコーティングを推奨したいのだが、結局汚れたら洗車は自分でしなければならないんでしょ? と思ったそこのあなた! コーティングには「自浄効果」と言って、そもそも汚れにくく、汚れが付いても落としやすいメリットがある。すなわち洗車の回数を劇的に減らせるというワケ。ラクをしながら美しいクルマの状態を保てるなら、それに越したことはない。

コーティングは、艶だけの時代から、汚れへのバリア効果をも有する時代へと変化しているのである。

いち早く新商品を試すなら、直営店の「ラボ」に行こう

キーパーラボは、メイン製品の「キーパーコーティング」と洗車をプロが行う専門店で、全国に92店舗(2022年6月時点)の直営店が展開されている。全店に純水装置と手洗い洗車、コーティング専用ブースを完備し、コーティング技術1級資格者が作業にあたってくれる。キーパープロショップでも洗車とコーティングの施工が可能で、同資格保有者が作業をするのでクオリティはラボと同等だ。最新のケミカルや機器、道具などはラボから導入され次第プロショップへ普及していくため、新商品をいち早く試したい人はラボがオススメ。ラボには作業風景を見られるウェイティングルームも完備されており、愛車が綺麗になっていく様を見られる、至福の待ち時間を過ごせるのだ。

予約から、施工までの流れはどうなっているの?

(1)WEBまたは店舗で依頼

(2)クルマの状態確認

(3)メニューやオプションの選択

Q.今回の作業車、全塗装していますが、どんなクルマでも作業できます?
A.ほとんどのクルマが施工可能です!

[取材協力/KeePer LABO厚木店]
住所:神奈川県厚木市船子83
電話:046-203-6880
営業時間:9:00〜20:00
定休日:火曜日
※ラストオーダーは19:30。

▶KeePer LABO潜入レポート まとめはこちら【全6回】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon