ルーフトップテントに大人が二人、そして車中泊も! ギブソンのハイエースでファミリーキャンプが超快適!

ギブソンのハイエースなら、屋根上&車内をフル活用して アウトドアを満喫!【トヨタ・200系ハイエースは遊べる最強1BOXだ! #003】

【釣りに! キャンプに! 車中泊に! ハイエースでアウトドアを満喫 #003】キャンプをはじめとしたアウトドアが人気を集めている昨今、クルマのカスタムも様変わりしている。もともと広々とした車室からキャンパーなどでも活用されてきたアウトドア系ハイエースの人気がさらに加速。4月の8ナンキャンピングの構造要件の改正もあり、スーパーGLのキャンパーも出現するなど活況を呈している。アウトドアを満喫するのに最適なハイエース、いかがですか?

ポップアップ式のルーフテントと車中泊のダブル仕様!

記録的とまで言われた今年の猛暑も過ぎ去り、季節は爽やかな秋へと一直線。そんな中、右肩上がりの勢いで広がりを見せているのが、クルマを使って楽しむアウトドアレジャー。暑さ・湿気による寝苦しさや、不快な虫の発生といったマイナス要因から解放されるこれからの時期は、オートキャンプや車中泊の愛好家たちにとってまさに待望のシーズン! そこで注目したいのが、レジャーシーンで役立つギブソンの各種アイテムシリーズ。

カーゴスペースのユーティリティをそのままに、ゆったりとした広さが確保されたベッドキットや機能性を高めるフロアパネル、長距離移動時の快適性とルックス面のオシャレさを兼ね備えたシートカバーなど、ハイエース用アフターパーツを幅広く手掛けて来た同社だけに、いずれも「あったらいいナ」と思える機能を凝縮。さらにファミリー層におすすめしたいのが、ポップアップ式のグラヴィス・ルーフトップテント。余裕の居住性に加え、展望台のような視点の高さは子供たちにとってお気に入りの場所になること間違いナシ。本格的な行楽シーズンはまだまだこれから。ギブソンのハイエース用アイテムで、思いっきりアクティブな休日のひとときを演出してみては?

【GIBSON(ギブソン)】

ルーフトップテントで大人2人車上泊!

ベッドキットでいろいろアレンジできる

PRICE LIST【標準ボディ】
■GIBSONフロントハーフスポイラー・バージョン1 4万6860円(FRP)
■GIBSONサイドステップ 4万6860円(FRP)
■GIBSONリアハーフスポイラー 4万6860円(FRP)
■GIBSONバンパーガード 4万4000円
■GIBSONワイパーガーニッシュ 3万5420円(FRP)/6万3250円(カーボン)
■GIBSONリアルーフスポイラー 3万5420円(FRP)/6万3250円(カーボン)
■GIBSONリアゲートスポイラー 3万5420円(FRP)/6万3250円(カーボン)
■GIBSON 9mmオーバーフェンダー 4万4330円(FRP)
■GRAFAM GTボンネット 6万3250円(FRP)
■GRAVISルーフトップテント 30万8000円
■GRAVISシートカバー 6万3800円
■GRAVISカーボンステアリング 5万5000円
■GRAVISネックパッド 7480円
■GRAVISアームレスト 8580円
■GRAVISバイザーカバー 1万5400円
■GRAVISダッシュボードマット 1万9800円
■GRAVISベッドキット 19万5800円
■GRAVISマルチベッドキット 10万7800円
■GRAVISタイヤハウスカバー 1万9800円
ホイール/ギブソン・カミュラ(17×7.0J+38) 4万3010円〜5万3130円
タイヤ/マッドスター・ラジアルM/T(215/60R17C)

エクステリアはギブソンでコーデ!

ハイエースでアウトドアを満喫 まとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon