PHEVで楽しむ、個性豊かなカスタムスタイル! 豊田自動織機のRAV4は、どれもユニーク!【東京オートサロン2023】

三者三様RAV4。アナタはどれがお好み? 本格山岳仕様と対照的なローダウン仕様、さらにストリートが似合うアーバンスタイルまで! 豊田自動織機のトヨタRAV4!|TAS2023

国内におけるRAV4の生産拠点として知られる豊田自動織機。今回のオートサロンではアゲ系、サゲ系など趣向を変えた3種類のRAV4・PHEVを出品した。

どれもカッコイイ、コダワリRAV4、3タイプ!

昨年は本格的な山岳レスキュー仕様のRAV4で話題を集めた豊田自動織機。今回は3種類のショーモデルをお披露目。ベースにPHEVモデルを選んだのは、愛知県刈谷市にある同社の長草工場が世界で唯一の生産工場だという理由から。メインカットの車両はディーラーオプションとして市販されているオフロードパッケージを、よりハード指向にアレンジしたモノ。車高はエスペリアのスーパーアップサスで高められ、タイヤホイールもクロカン仕様に変更。一方、マットホワイトカラーの車両は正反対のローダウンスタイルにモディファイ。フロントフェイス周りにはヨーロッパ専売モデル、GRスポーツをモチーフとした演出が施されている。

スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部/Photos by 西野キヨシ Text by 高橋陽介

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon