レスポンスアップだけでなく燃費性能も改善する「ムーンフェイス」のスーパーキャタライザーの実力が半端ない【CLOSE UP ジムニーカスタムの新潮流】

純正で2個付いている触媒を高性能な1つにまとめる! ジムニーシエラの排気効率をアップ!

メタル触媒
Super Catalyzer
ジムニー&ジムニーシエラは、アウトドアレジャーで頼りになる最強のパートナー。そんなジムニー&ジムニーシエラを自分仕様にカスタムするならどんな楽しみ方がある? カスタマイズメーカー&プロショップによる、最新ジムニーカスタムのトレンドをご紹介します!

シエラの性能を最大限に発揮

チューニングの基本である吸・排気系。マフラーにおいてはビジュアルやサウンドに重きを置いた商品が多いのだが、走りを楽しみたいなら排気効率を向上させてパワー&トルクアップが期待できるスポーツマフラーを選びたい。ただ現行ジムニー、特にシエラに関してはリアピースの交換だけでは排気抵抗を排除したとは言えない。と言うのも、シエラは海外でも販売されている世界戦略車。海外では排ガスに関する基準がかなり厳しいため、シエラは触媒が2個も付いている。これが排気効率向上の妨げとなってしまうというわけだ。

ハイエースなどの足まわりパーツで知られるムーンフェイスは、シエラユーザーからの要望に応える形で、フロントパイプ一体式のサンダーボルト・スーパーキャタライザーを開発。すでに他車でも展開している商品だが、高出力対応200cpsiのレアメタルコーティングセルを1本ずつハンドメイドで組み付けた高性能メタル触媒を採用。排気抵抗が大幅に低減するためアクセルレスポンスやトルクフィーリングを改善するほか、燃費性能の向上も見込めるから経済的。もちろんスポーツマフラーとの相性もバツグンで、リアピースの交換だけでは味わえない、心地良くて乾いたサウンドを楽しむことができる。

そして気になる車検だが、保安基準における排ガス規定値をクリア済み。自動車排出ガス試験結果証明書が製品に付属しているから、安心して装着できる。今後はジムニー用の足まわり&補強パーツも開発する予定だ。

■価格:JB64ジムニー 14万6300円/JB74ジムニーシエラ 9万7900円

▷ジムニーカスタムの新潮流 まとめはこちら

HYPER REV(ハイパーレブ) Vol.269 スズキ・ジムニー&ジムニーシエラ No.12 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

シンプルなジムニーのボディに程よく立体感を与えたいならコレ!

ジムニー&ジムニーシエラは、アウトドアレジャーで頼りになる最強のパートナー。そんなジムニー&…

ゴツカワイイGクラス風ジムニー「リトルG」が3タイプに。1体はアップデートで1進化

ジムニー&ジムニーシエラは、アウトドアレジャーで頼りになる最強のパートナー。そんなジムニー&…

キーワードで検索する

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon